簡単でヘルシー!万能フレッシュサルサ・Pico de Gallo

簡単でヘルシー!万能フレッシュサルサ・Pico de Gallo
投稿日: 2020年9月2日 更新日: 2020年9月2日
閲覧数: 1,240
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ブロガー、フリーランスライター。 シンガポール在住時は現地ライター...
アメリカ在住時代、人気料理家”マーサ・スチュワート”の番組で紹介されていたのを見て以来、簡単で美味しいこのフレッシュサルサが我が家の定番になっています。
厳密にはこれはサルサではなく、”Pico de Gallo”(ピコ・デ・ガヨ)と言われるトッピングですが、一般的な瓶詰サルサの代わりになります。
タコスやエンチラーダなどのメキシカン以外にも、オムレツに入れたり、炒り卵にかけたり、お肉にかけたりと万能ソースです。

材料 (4人分)

  • トマト :大1個
  • 玉ねぎ :半分
  • パプリカ(ピーマン) :半分
  • ハルペーニョ(あれば) :1本
  • ライム(レモン) :ひとつ
  • 塩胡椒 :適量

日本の夏野菜で作ると美味しさ倍増!

日本の夏野菜で作ると美味しさ倍増!

トマト、ピーマン、玉ねぎを5㎜から1㎝角に切ります。
歯ごたえがある方が美味しいので、少し大きめの角切りです。

ライムがなければレモンでもOK

ライムがなければレモンでもOK

ライムをしぼって野菜に加えて混ぜます。

ライムやレモンの皮は食洗器に入れると匂いが取れます

ライムやレモンの皮は食洗器に入れると匂いが取れます

ライムをしぼった後の皮は、輸入品の場合は農薬が付いていると思うので、捨てるしかないのですが、その前に食洗器に入れておくと、消臭効果があります。
1~2回使えます。

塩、胡椒で味を整えます

塩、胡椒で味を整えます

ライムをしぼったら、塩コショウで味を整えたら出来上がりです。
胡椒は、白黒両方お持ちであれば両方入れて下さい。
白コショウの風味もこのサルサにはとても合います。
1時間くらい冷蔵庫で置いてから使うと味が落ち着いて美味しいです。

コツ・ポイント

時間を置いたものも味がしみておいしいですが、日本の夏野菜は美味しいので、出来立てを使ってもサラダのようにいただけて、私はそれも大好きです。
冷蔵庫で3日程持ちます。

これにアボカドを加えるとワカモレになります。

材料を切って果汁と混ぜるだけ、ととても簡単ですがいつものおうちメキシカンがぐっと本格的になります。



SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集