傘の置き場、どうしてる?狭い玄関でもコレ1つで傘をすっきり置けますよ♪

傘の置き場、どうしてる?狭い玄関でもコレ1つで傘をすっきり置けますよ♪
投稿日: 2020年7月30日 更新日: 2022年6月10日
閲覧数: 13,836
17 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ◆著書「アイデアノートで...
雨の日に使ったあとの濡れた傘の置き場、どうしていますか?
わが家は玄関が狭く、傘立てを置いていないので、濡れた傘をどこに置くかが悩み…。
そんな時は、「浮かせる収納」で作る一時置き場が重宝しますよ♪

材料

  • towerマグネットバスブーツホルダー :1つ

濡れた傘の置き場・・・

濡れた傘の置き場・・・

わが家は玄関が狭いので、傘立てを置かず、下駄箱に傘を収納していますが、
悩みだったのが、使ったあとの濡れた傘の置き場!
翌日に外に干すまでのあいだ、玄関の角に立てかけていましたが、
倒れてしまったり、壁紙が濡れてしまったりするのが悩みでした。

towerの「マグネットバスブーツホルダー」

towerの「マグネットバスブーツホルダー」

そこで、濡れた傘の一時置き場をつくるために用意したのが、
towerの「マグネットバスブーツホルダー」。
バスブーツホルダーという名前ですが、シンプルなバータイプなので、
バスブーツ以外にもいろいろ使える便利グッズなんです♪

マグネットが超強力!

マグネットが超強力!

裏がマグネットになっていて、ぺたっとくっつけて使う仕組みです。
towerシリーズはマグネットが強力で、がっちり支えてくれるところがとにかく優秀!
耐荷重も1.5kgあり、重いものでもズリ落ちることなく掛けられます。

玄関ドアにホルダーを貼り付ける

玄関ドアにホルダーを貼り付ける

玄関ドアにはマグネットがくっつくので、
このホルダーをペタッと貼り付けます。

ホルダーに傘を掛ける

ホルダーに傘を掛ける

これで、玄関ドアに濡れた傘をかけられるように。
これなら濡れた傘が倒れたり、壁紙が濡れてしまうこともなし♪
浮かせておけるので、狭い玄関でも邪魔になりません◎

まとめて掛けても大丈夫!

まとめて掛けても大丈夫!

このホルダーは幅が21.5cmあるので、開いた状態の傘でも数本まとめて掛けられます。
マグネットが強力なので、まとめて掛けてもズリ落ちてこないところが◎!
低めの位置にくっつければ、小さな子どもでもラクラクお片付けできます。

使わないときの見た目もすっきり

使わないときの見た目もすっきり

シンプルな白いホルダーなので、使っていないときの見た目もすっきり!
狭い玄関でも、見た目をすっきりさせつつ、傘の置き場を作れるのでおすすめですよ♪

コツ・ポイント

玄関ドアの外側に屋根がある場合は、玄関ドアの外側にホルダーをくっつけて、外に傘を掛けられるようにするのもGOODです。
このホルダーは、ホワイトとブラックの2色があるので、玄関ドアの色やインテリアに合わせて好みのカラーを選んでくださいね♪



SNSでシェア
詳しく見る