冷凍すると得する4個の食材!

冷凍すると得する4個の食材!
投稿日: 2020年7月10日 更新日: 2021年11月12日
閲覧数: 159,305
40 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
沢山の中からご覧頂きありがとうございます。 バタバタしている日常で...
今まで常温保存や冷蔵庫の冷蔵室に入れていたもの。
冷凍室に入れたら味や香り、旨味が長持ちするようになり得した❣と感じた4個の食材です。
探せばまだまだあるかも!?

①パン

①パン

梅雨のジメジメした時期は常温保存だとパンはカビが生えやすい。

以前パン屋さんに教えてもらいました。
「パンを冷蔵庫の冷蔵室に入れると、他の食材のにおいを全部吸収しちゃうよ!
 パンはその日に食べない分は冷凍室に入れるんだよ」

たしかに、冷蔵室に入れたパン、美味しいと思ったことがありません。
冷凍室に入れる場合はまずラップに包んで、そしてジップロックに入れます。

冷凍室の食材は立てる。ラベリングすると分かりやすい。



②味噌

②味噌

味噌汁は香りと旨味が大切。
味噌は少量でも香りと旨味があれば美味しく感じることができます。
減塩対策にもなる。

冷蔵室よりも冷凍室に入れると味と香りが長持ちします。
味噌は冷凍しても完全に凍ることがない。
そして常温よりベトベトしないので取り出すときも扱いやすいです。

我が家は毎日味噌を使うので、すぐに取り出せる冷凍室上段に入れています。

③きのこ

③きのこ

きのこは冷凍室に入れると旨味がUPします。
きのこを冷凍すると、細胞壁が破壊され外に栄養が出やすくなるからだそう。
ジップロックに入れて冷凍室で立てて保存しています。

④茶葉

④茶葉

コーヒー、紅茶、緑茶、ほうじ茶、お茶類はどれも好きで毎日よく飲みます。
茶葉は購入してはじめは香りが良かったのに、日数が経つと味が落ちてると感じませんか?
せっかくだからよい香りをずっと味わいたいですよね。

茶葉やコーヒーの粉も冷凍すると香りと味が長持ちします。
茶葉も他のにおいを吸収しやすいので1種類ずつジップロックに入れてきちんと封をします。

きのこの旨味をUPさせる保存&便利な収納方法
きのこの旨味をUPさせる保存&便利な収納方法
2020年6月11日
気温が高くなると野菜が傷みやすくなります。 きのこは特に日持ちがしません。 きのこは購入したその日に食べない分は必ず冷凍します。 特に理由も考えず長持ちさせたいから冷凍していましたが、数年前にテレビの情報番組できのこを冷凍すると旨味がUPすると知りました。 きのこを冷凍すると、細胞中の水分が膨張して細胞壁が破壊、外に栄養が出やすくなります。 栄養がUPして旨味もUP、香りも豊かになるそうです。 冷凍すると長持ちの他にもメリットが沢山だったのですね。
2020年6月11日


SNSでシェア
詳しく見る