フェルト作家の挑戦・第3弾!羊毛刺繍で作るマスコット(こいのぼり)

フェルト作家の挑戦・第3弾!羊毛刺繍で作るマスコット(こいのぼり)
投稿日: 2020年7月6日 更新日: 2020年7月6日
閲覧数: 888
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ハンドメイドクリエイターのmaruwa★taroです。フェルトでかわいいケーキ...
前回に引き続き、フェルト作家としてステップアップのために羊毛フェルト(フェルティングニードル)にチャレンジ中のmaruwa★taro。

maruwa★taroのページ(シートフェルトを用いてドーナツやクッキーなどのレシピを公開しています)
  ↓
https://kurashinista.jp/user_page/detail/12618

今回は、【こいのぼり】の制作にチャレンジしてみようと思います。
いつもと少し違った作り方で紹介します。

材料

  • シートフェルト(白色) :1枚
  • 羊毛フェルト(青色・水色・白色・黒色・黄色) :適量
  • ニードルマット
  • ニードル針
  • 糸(透明糸がオススメ)

羊毛フェルトチャレンジ・過去の様子

今回で、羊毛フェルトの制作は3回目となります。
過去の様子をご覧くださいませ。
   ↓

フェルト作家がフェルティングニードルにチャレンジ!(黒猫編)
フェルト作家がフェルティングニードルにチャレンジ!(黒猫編)
2020年7月1日
私maruwa★taroは、フェルト作家として活動しています。 フェルトと言っても「シートフェルト」を用いて、おままごと雑貨などを主に作っています。 maruwa★taroのページ(フェルトドーナツやフェルトクッキーなどのレシピを公開しています)   ↓ 今回はフェルト作家として「羊毛フェルト」の「フェルティングニードル」にチャレンジしてみました。 猫好きな者として、「黒猫」を作ってみたいと思います。
2020年7月1日


フェルト作家の挑戦・第2弾!羊毛フェルトのふくろう
フェルト作家の挑戦・第2弾!羊毛フェルトのふくろう
2020年7月3日
前回に引き続き、フェルト作家としてステップアップのために羊毛フェルト(フェルティングニードル)にチャレンジ中のmaruwa★taro。 maruwa★taroのページ(シートフェルトを用いてドーナツやクッキーなどのレシピを公開しています)   ↓ 今回は、【ふくろう】の制作にチャレンジしてみようと思います。 果たして、制作は順調に進むのでしょうか? とくと、ご覧くださいませ。
2020年7月3日

maruwa★taroの渾身の作品!

maruwa★taroの渾身の作品!

私maruwa★taroの代表作が、写真の【フェルトのお祝い御膳】です。
シートフェルトでお食い初めのお食事をした表現したものです。

見ていただきたいのが、中央の「鯛の塩焼き」。
この「鯛の塩焼き」と同じ手法で、今回は「こいのぼり」を制作しました。
同じ魚つながりとしてね。 ( -`ω-)

以下、「こいのぼり」の制作過程をお届けします。

今回使用する羊毛フェルト

今回使用する羊毛フェルト

今回使用する羊毛フェルトは、手持ちの物より選別して写真の5色を用意しました。
「お父さんこいのぼり」の青色を作っていくので、青色・水色・黒色・白色・黄色を使用します。
(※お好みの色の組み合わせで作ってみてください)

もう1つ用意していただきたいのが、シートフェルト。
シートフェルトに羊毛を刺繍(刺して)して、こいのぼりのマスコットに仕上げていきます。

図案・型紙を作る

図案・型紙を作る

まずは、制作する図案を用意しましょう。
「こいのぼり」をモチーフとしたイラストを用意しました。
サイズは、5.7㎝×11cmで仕上げていきます。

※お好みのイラストで制作してみてください。

型紙を写す

型紙を写す

型紙を使って、フェルトを2枚(1枚はそのまま、もう1枚は反転させたもの)を用意します。

ぬいしろを1㎝弱用意しておきます。
図案も書き写しておきましょう。

シートフェルトに羊毛を刺繍する

シートフェルトに羊毛を刺繍する

図案通りに、シートフェルトに羊毛を刺していきます。

濃い色の羊毛から刺していき、その上に薄い色の羊毛を重ねるように刺していくときれいに仕上がります。
外側の縁は、線より少しだけはみ出して刺繍してください。

同じもの2枚用意します。(※1枚は反転した図案)

ぬいしろを切り落とします。

マスコットに仕立てる

マスコットに仕立てる

羊毛で刺繍した布を、外側に図案が見えるように合わせます。

縁を縫い合わせます。
おなかの部分は、綿詰め口として開けておきます。

透明糸で縫い合わせると、糸目が目立たずきれいに仕上がるのでオススメです。

綿を詰めます。

このまま縫い閉じてもOKですが、今回は自立できるように仕立てていきたいと思います。

シートフェルトを、綿詰め口に合わせて切って用意しました。

本体と底布を縫い合わせます。

これで作業は終了です。

本体を起こしてあげると・・・。

完成!羊毛刺繍のこいのぼりマスコット

完成!羊毛刺繍のこいのぼりマスコット

羊毛を刺繍して作ったこいのぼりマスコットが完成です。

表面が羊毛に覆われているので、まるで羊毛フェルトだけで仕立てたような仕上がりになっています。

この作り方だと、平面(シートフェルト)に羊毛を刺していくので、立体に羊毛を刺すのが苦手な方にはきっと作りやすいと思います。
また、使用する羊毛フェルトも少なくて済みます。

過去に、羊毛フェルトのマスコット制作に挫折した方は、一度お試しあれ!!

コツ・ポイント

・・・こぼれ話・・・
ってなわけで、「鯛の塩焼き」もシートフェルトに羊毛を刺繍して仕上げています。


SNSでシェア
詳しく見る