子どもの作品の収納にはコレ!イケア×ニトリですっきりまとめて保管できますよ♪

子どもの作品の収納にはコレ!イケア×ニトリですっきりまとめて保管できますよ♪
投稿日: 2020年4月23日 更新日: 2023年3月9日
閲覧数: 21,167
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ◆著書「アイデアノートで...
子どもが作った作品、大きいものから小さいものまで様々なので、
どれを残すか?どう保管するか?というのが難しかったりしますよね。
そんな子どもの作品収納に、イケアとニトリのグッズがとっても便利なんです!
今回は、そんな作品をすっきりまとめて保管できる収納アイデアをご紹介します。

材料

  • SKUBB(イケア) :1つ
  • インボックス・ハーフ(ニトリ) :1~2つ

大きい立体作品は写真で残す

大きい立体作品は写真で残す

子どもが作った作品、大きいものから小さいものまで様々なので、収納に悩んだりしますよね。
大きい立体作品は、ぜんぶ保管するのが難しいので、写真に撮って残す方式にしています。

残す作品は、イケアの「SKUBB」に

残す作品は、イケアの「SKUBB」に

そしてわが家で、他の残す作品を入れているのは、イケアのSKUBB!
サイズが3種類ありますが、こちらは一番小さい「44×55×19cm」です。

四つ切の画用紙がジャストサイズ!

四つ切の画用紙がジャストサイズ!

このSKUBBは、ファスナーを開けるとこんな感じでガバッと大きく開くので、
大きなものも出し入れしやすいのが特徴!
そして、このSKUBB、四つ切の画用紙がちょうど入るサイズなんです♪

小さめの作品は、ニトリの「インボックス」

小さめの作品は、ニトリの「インボックス」

そして、バラバラした小さめの作品を入れているのは、
ニトリのインボックス(ハーフサイズ)です。
保管したい作品を、こちらにざっくり収納しています。

SKUBBにインボックスがぴったり入る♪

SKUBBにインボックスがぴったり入る♪

そして、このインボックスが、SKUBBにちょうどぴったり入るサイズ!
画用紙の上にのせて、ちょうどいい感じに収まります◎
なので、これなら絵と作品を一緒にまとめて保管することができるんです♪

2つ並べてシンデレラフィット!

2つ並べてシンデレラフィット!

さらに、このインボックスを2つ並べた幅が、ちょうどSKUBBの幅と同じなので、
ぴたっと2つ並べて入れることもOK!
きょうだい毎にボックスを分けたり、1つは未就園の頃、1つは幼稚園の頃・・・
という風に区切ったりすることもできて便利です。

SKUBBは高い場所にもぴったり◎

SKUBBは高い場所にもぴったり◎

SKUBBは軽くて&持ち手つきなので、高い位置にもぴったり!
わが家では、2階にあるシェルフの上段にSKUBBを置いて保管しています。
これで絵と作品をまとめて収納できるので、管理がラクになりました♪

コツ・ポイント

わが家では、このSKUBBに入るぶんと決めて、作品を保管しています。
スペースがあれば、たくさん保管していてもいいんですが、
そのぶん、作品を見返すのにも時間がかかります。
「楽しく見返すことができる量にする」というのも1つの考え方ですよ♪


SNSでシェア
詳しく見る