かさ増し旨み増しのマシマシごはん

かさ増し旨み増しのマシマシごはん
投稿日: 2020年3月2日 更新日: 2020年3月2日
閲覧数: 1,102
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
赤字家計から脱出!家計改善後、貯蓄額は10倍をキープ。ファイナンシャ...
炊飯器にお任せのかんたん玄米ご飯。

玄米ご飯=茶色い

をプラスに転換できないかな?と考えた時に思いついたのが”炊き込みご飯”風にすること。
にんじんが入るだけで華やかになりますし、きのこを入れてかさ増しにも成功。

減塩対策として切り昆布をプラス。
(普通の昆布でもいいのですが、切るのが面倒なので切り昆布に)

グルタミン酸とイノシン酸のうま味成分の相乗効果で味付けしなくても大丈夫。
気になる方は塩をひとつまみしてみて下さい。

材料 (玄米5合)

  • きのこ :1パック
  • 切り昆布 :1つかみ
  • にんじん :1/2本

炊飯器にセット

炊飯器にセット

きのこ、にんじんのグルタミン酸、昆布のイノシン酸で旨み増し、
きのこや野菜でかさ増しになり、ヘルシーな玄米がより健康食に。

玄米の色が、炊き込みご飯を連想させてくれるので物足りなさがなくなり、
玄米独特の食べにくさが解消されました。

コツ・ポイント

分量はお好みで。
おにぎりにしても彩りがいい◎
子どもたも食べやすいみたいです

SNSでシェア
詳しく見る