ダイソーの新作ヤーンで編む!ダサくならない伝統柄のクッションカバー

ダイソーの新作ヤーンで編む!ダサくならない伝統柄のクッションカバー
投稿日: 2019年9月29日 更新日: 2019年10月4日
閲覧数: 12,879
17 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
前回に続きまして
今回もダイソー新作ヤーンで
伝統的な編み方

グラニースクエアで
クッションカバーを編んでみました

ダサくならない!

グラニースクエアは
一段ごと配色を替えて編むのが
基本?ではありますが
毎段糸を替えるのは面倒!

そこで段染めの配色が
ピンク、白、グレーの
優しい色合いが可愛い~

こちらのピーチピンクで
編んでみました

長編み3目が一模様なので
編み進めると
段染め糸がうまく出て
糸替えなしで
スイスイ

糸の巻きによって
仕上がりの柄が変わる

これグラニースクエア?

そんな風に感じられます

秋の夜長に
是非お好きな
デザインヤーンで
編んでみませんか?

最後までご覧いただき
ありがとうございました

材料 (クッションカバー1つ分)

  • デザインヤーン :6玉か7玉
  • かぎ針6号 :手持ちのもの
  • ボタン :適宜

まずは材料

まずは材料

こちらはダイソーの
デザインヤーン
ピーチピンクです
名前も可愛いですが
実際の色合いも
ピンクやグレーなど
優しい色合いが魅力の
段染め糸です

私はギリギリ6玉
7玉あれば余裕で
編みあがります

グラニースクエアって?

グラニースクエアって?

昔から伝統的な編み方で
ポピュラーな
グラニースクエア

昔おばあちゃんのひざかけや
座布団カバーなど
見たことある~って
思われると思います

写真のように
長編み3目の模様編みで
四隅で増し目をしていく
簡単な模様編みです

色の移り変わりを
楽しみながら
いつの間にか一枚、二枚

表と裏全く違う柄になります

仕上げは?

仕上げは?

手持ちのクッションに合わせて
少し大きいかな?と思うまで
編み進め2枚編みます

外表に2枚を合わせて
回りはこま編みで
クッションの入れ口を残し
三方をはぎ合わせます

私は横着なので(笑)
入れ口→三方→入れ口と
一筆書のように
編みました

あとは
編み地の空間を利用して
ボタンをつけると
完成~

コツ・ポイント

お手持ちのクッションカバー

私はニトリのソファーに付属の
クッションに編みました

色が薄く、空間もあるので
ヌードクッションか
白っぽいクッションを
中身にしたほうがいいと思います

他にもブルー系とグレー系が
ございますので
お好きな色で編んでいただけます


SNSでシェア
詳しく見る