ホコリをためたくなーい!我が家で実践するたった1つの工夫

ホコリをためたくなーい!我が家で実践するたった1つの工夫
投稿日: 2019年1月6日 更新日: 2022年2月3日
閲覧数: 41,906
39 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
整理収納アドバイザー/クローゼットコンサルタント 3歳から自分で服を...
ホコリをためないコツは
こまめにホコリを動かすこと。

その為に我が家でしている
たった一つの工夫をお伝えします♡

それは「毛はたき」を
すぐ手に取れるリビングの壁にかけたことです。
ただし部屋に馴染むデザイン性の高いモノを選び
「見せる収納」にしました。
   
我が家はなるべく扉の中にしまって
スッキリしたインテリアを心がげています。

でも毛はたきは隠していると
ちょっと面倒に感じてしまうこともあり。。。

収納と同じでアクション数が増えると億劫に感じます。
なので敢えてすぐに手に取れるようにしました。

こんな簡単なことで?と思うかもしれませんが
これが正解だったようです。

毎日、気になったときにホコリを動かしています。
こんな高い所も苦にならず。

ホコリの目立つポスターのアクリル板も
毛はたきならサッとホコリが取れます。

本当は朝一番にはたきをかけるといいのだそうですが
無理な時も多々。。。
それでもホコリをためずに動かすことの方を大切にしています。

ホコリをためやすい家電もまとめて綺麗に。

こういった隙間の狭い所は毎回、
全部出してから掃除するのが億劫になりがちでした。

でもモップと違って毛はたきはスルリと隙間に入ります♡

時計もモップで掃除するときは一度棚から降ろしますが
毛はたきはそっと撫でれば大丈夫!

普段の掃除は毛はたきで十分です。
しっかり拭き掃除するときは小物を全部おろしてから♪
と状況で使い分けています。  


毎日のお掃除はこまめな、「ちょこちょこ掃除」で時短。

メリハリをつけることで、
はたき掃除の心理的なハードルが下がりました!

見た目も使いやすさもお気に入りの道具で
モチベーションも上げられました♡

コツ・ポイント

お気に入りの掃除道具を
すぐ手に取れる所に飾ることで
ホコリのたまらない快適な空間を
継続できています♪

毛はたきは使ってみるとその使いやすさに驚きます!

毎日、何時間もお掃除なんて無理というもの。
小さな工夫で楽に暮らせるヒントになれば
嬉しいです♡



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード