【納戸収納】不要なダンボールや古紙の収納を見直してみました!

【納戸収納】不要なダンボールや古紙の収納を見直してみました!
投稿日: 2018年12月12日 更新日: 2020年3月19日
閲覧数: 34,204
57 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
*片づけ遊び指導士* ❤︎女のコ2人と男のコ1人のママ、 単身赴任中の...
片づけ遊び指導士のアリカです。

年の瀬になり、お歳暮やプレゼントが届いて不要なダンボールが増えますよね。
そこで、なんとなーくで使っていたわが家の納戸の1つをダンボールや古紙専用の収納に見直してみましたのでご紹介しますね。

お恥ずかしながらbeforeです

お恥ずかしながらbeforeです

リビングから二階に上がる階段の始めに、小さな納戸があります。新聞紙や古紙の管理は主人任せだったので見て見ぬ振りだったのですが、『単身赴任になった』と『年の瀬』が重なったことで収納を見直す機会になりました。

幅狭の空間ですが、縦のスペースに無駄に余裕がありました。ランダムに古紙を積み重ねていてとてももったいない使い方をしていました汗。

収めたいものを再確認

この納戸に収めたいものを改めて洗い出しました。
新聞は主人が単身赴任になったことを機に解約しました。ただストックとして何日か分置いておこうと思います。
他は以下の通りになりました。
◯新聞紙ストック
◯カタログのストック
◯2週間に一度ゴミ回収に出す古紙
◯幼稚園に提供する箱類のストック
◯荷造りセット(ガムテ、ハサミ、紐)
◯各種ゴミ袋(可燃ゴミ、プラゴミ、オムツ用、破砕ゴミ)
◯廃棄ダンボール

今まで廃棄するダンボールの定位置を決めていなくて、パントリーだったり別の納戸の隙間だったり時々でなんとなーくゴミ回収の日を待つ…という感じでしたが、思い切ってこちらを定位置としました!

追加で用意したものはコチラ

追加で用意したものはコチラ

空間を仕切るのに、ダイソーで突っ張り棒2本と突っ張り棒用の『棚』を2枚購入しました!
便利なものがあるんですね、知りませんでした笑。

あとはセリアで購入したランドリーバスケットMサイズ。

ダンボールストッカーを購入

ダンボールストッカーを購入

towerシリーズのダンボールストッカーを購入しました!
こちら、ダンボールを束ねて収納したまま、下部に紐を通して縛れる仕組みなのだそうです。

空間を仕切る

空間を仕切る

必要な高さの位置で、突っ張り棒2本をつっぱらせてその上に棚をセット。
棚の裏側に、棒をはめ込める部品が付いているので安定しています。

ゴミ袋を分類する

ゴミ袋を分類する

筆者宅で以前から取り入れていた方法なのですが、各種ゴミ袋をそれぞれ袋から出して分けてカゴに収納しています。
カゴにはラベリングわかりやすくしてあるので、迷わず取り出せます。

こちらも突っ張り棒で空間を仕切って収納しています。

ランドリーバスケットの中身は…

ランドリーバスケットの中身は…

紙袋のストックと、幼稚園に提供する箱類のストックを入れました。
紙袋はこの袋に入るだけ、箱類のストックも袋がいっぱいになると幼稚園に持っていく仕組みにしたいと思います。

ダンボールストッカーを使ってみました。
ストッカーがなければバラついていたと思われるダンボールもしっかり収納出来ました。

右側の箱には上から、
◯古紙
◯カタログストック
◯新聞ストック
を入ています。

最後に…

最後に…

壁にゴミの日カレンダーを貼りました。
突っ張り棒棚の左側に写っているグレーの箱は荷造りセットです。

after写真。完成です!

after写真。完成です!

全体像はこうなりました。
元々あった物と新たに購入した物を組み合わせて、ダンボールと古紙専用の納戸が完成しました。

コツ・ポイント

お読みいただきありがとうございました。

いかがでしたか?
廃棄用のものとはいえ、指定席は必要ですね。
仕組みを作ったことで、これからは以前のように荒れることはなさそうです。
みなさんもぜひ一度見直してみてくださいね。


SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集