お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

もう迷わない!運動会や遠足の行楽弁当の詰め方

もう迷わない!運動会や遠足の行楽弁当の詰め方
投稿日: 2014年9月14日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 68,825
106 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
暮らしニスタ2014グランプリ。お料理・インテリア・ハンドメイド・ガー...
運動会や遠足など・・・
いつもと違う大きな行楽弁当。

おかずなどは家族が好きなものを
作るんだけど詰める作業が悩みどころ。
という声をよく聞きます。

そんな訳で、私流ですが
大箱弁の詰め方をご紹介します。

「食べやすさ」と「片付けを楽に」を重視しています。

材料

  • ワックスペーパー
  • 製菓用容器
  • マスキングテープ
  • 爪楊枝

揚げ物はワックスペーパーの上に

揚げ物はワックスペーパーの上に

行楽弁当で絶対に外せない揚げ物!
お弁当箱に直接入れずにワックスペーパーなどの上に入れています。

見た目も可愛くなるし、何よりこのヒト手間で帰ってからの洗い物が
グンッと楽になります。

他にも折って仕切りに使えるので便利です。

使える製菓用容器

使える製菓用容器

もう一つのオススメは製菓用容器。
見た目もお洒落で取り分けも楽チンです。

同様にプリン用のカップなども使えますよね^^

おにぎりの形を揃えてスッキリ!

おにぎりの形を揃えてスッキリ!

おにぎりの形を揃えると見た目も綺麗に仕上がります。
握るのが苦手な方は市販のおにぎり型を使ったり、
ココットなどで形を整えると簡単にできます。

使い捨てOKな手作りピック

使い捨てOKな手作りピック

外で食べるお弁当。
見た目を飾るピックは紛失しても良いように
使い捨てOKな手作りピックがお勧めです。

マスキングテープと爪楊枝で作るピック。
アレンジで色々な形が作れますよ!

※ピック作りは前日までに仕上げておきましょう♪
当日朝に作るのはかなり面倒です(笑)

定番料理でも詰め方次第でご馳走に

定番料理でも詰め方次第でご馳走に

よーく見ると中身は「唐揚げ、玉子焼き、大学芋、フルーツ、おにぎり」など・・・。
行楽弁当だからと言って特別な物を作る必要はないんです!!

ちょっとした詰め方のコツを覚えるとパッと見ご馳走になります。

何よりも「大きなお弁当箱を持って家族でお出掛け」
というシチュエーションが一番のご馳走なのかも?ですよね^^



SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集