100均の造花と家にあるハンガーで☆ 華やかで大きなウェルカムリース

100均の造花と家にあるハンガーで☆ 華やかで大きなウェルカムリース
投稿日: 2018年8月30日 更新日: 2018年11月18日
閲覧数: 5,717
17 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
小中高の4児の母です。子育ても自分時間も楽しむ!をモットーに、心地...
家族が帰ってきて、お客様がいらっしゃる玄関。

その玄関は明るくて元気がもらえる雰囲気にしたいと思い、大きなリースを作ってみました。

当初は100均の既成のリース土台を使用する予定でしたが、もっと大きくしたいと思い、家にあった不用品を用いて大きくて存在感のあるリースにしました(^^)

材料

  • 造花 :ダイソー
  • クリーニング店でもらうワイヤーハンガー
  • ワイヤー

1.材料をそろえます

1.材料をそろえます

以前ビタミンカラーのウェルカムリースを作りましたが、

オール100均で☆簡単☆玄関先にぴったりのウェルカムリース
オール100均で☆簡単☆玄関先にぴったりのウェルカムリース
2016年5月4日
桜の季節も終わり、5月病とも言われる季節になったので、見ると元気になれるビタミンカラーのリースを作ってみました(^^) 玄関に飾って、家族も来客もこれを見てみんなが元気になれますように☆という願いを込めて作りました。 材料は、真ん中のウェルカムプレートはナチュラルキッチンで、それ以外はダイソーで購入し、全部で650円(税抜)で作れました! (花束の1つは150円でした。)
2016年5月4日


日光を浴びて経年劣化してしまったので、作り替えることにしました。

今回はピンク系にしてみました。

メインの造花に小花、グリーンも足すとよいです。


2.リースの土台を作ります①

2.リースの土台を作ります①

家にあった100均のリース土台を作ろうと思いましたが、花を仮置きしたらコンパクトだったので、以前も利用したワイヤーハンガーを使用することにしました。

クリスマスツリーを簡単リユース☆ コンパクトに収納もできる!大きくて華やかなクリスマスリース
クリスマスツリーを簡単リユース☆ コンパクトに収納もできる!大きくて華やかなクリスマスリース
2017年11月29日
いよいよクリスマスシーズンですね。 我が家では180cmの大きめのクリスマスツリーを新調して、去年まで使っていた100cmのツリーが不要になりました。 今まで使っていたし、このまま捨ててしまうのはもったいない... そこでリユースすることにしました。 コストコで売られている大きなクリスマスリースを見るたびに欲しいと思いながら、シーズンオフにしまっておくスペースを考えるとなかなか手が出せずにいたので、クリスマスツリーのようにコンパクトに収納できるクリスマスリースを作ってみました(^^) 飾りはダイソーのオーナメントや造花を少し購入し、あとは家にあったものを使ったのでわずか700円位で作れました!
2017年11月29日


数本のワイヤーハンガーをのばして、作りたいサイズの輪を作ります。

輪になるようハンガーの端同士を軽く絡ませておきます。



3.リースの土台を作ります②

3.リースの土台を作ります②

ワイヤーで束ねます。

後で紐で巻きつけて固定するため、4箇所くらいで大丈夫です。

4.リースの土台を作ります③

4.リースの土台を作ります③

ワイヤーハンガーだけだと強度もなく、花もつけにくいので紐を全体に巻き付けます。

5. 上部に掛ける部分を作ります

5. 上部に掛ける部分を作ります

上を決めておくと、花の配置もしやすいので、最初に吊るす部分をワイヤーで作っておくとよいです。

ワイヤーをリース土台に絡ませて、吊るせるよう輪にしておきます。

6.造花の下準備をします。

6.造花の下準備をします。

リースにつけやすいように、造花の茎を1〜2cmくらいに短く切っておきます。

この時に、造花と一緒についている葉もいくつか一緒にしておくとよいです。

その場所、葉を花側に寄せておきます。

5.グルーで貼り付けていきます。

5.グルーで貼り付けていきます。

全体のバランスを見て仮置きしながら、メインの造花に小花、グリーンをグルーガンで貼り付けていきます。

6.全体のバランスを見て整えます。

6.全体のバランスを見て整えます。

全体的に貼りつけたら、壁にかけてみてバランスを見ます。

多すぎたり少ない箇所があれば、この時ならまだ取り外して調整できます。

バランスよくなれば完成です(^-^)

室内に飾るのも○

室内に飾るのも○

玄関が風が強かったり、太陽の劣化や砂ぼこりが気になるようなら、室内に飾るのもいいと思います。

存在感があり、明るい雰囲気になります!

コツ・ポイント

家にある不用なハンガーを使用したので、600円くらいで作れました。

欲しいものがあったら、まず作れないか考えてみるのは楽しいし、試行錯誤しながら作っていく工程も面白いと思います(^^)


SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集