アイアンとパイン集成材で飾り棚をDIY!

アイアンとパイン集成材で飾り棚をDIY!
投稿日: 2018年3月17日 更新日: 2018年11月13日
閲覧数: 1,224
34 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2016'9月より参加させて頂きました。 2013'7月に現在のリフォーム済み...
一面真っ白な壁紙の壁面が寂しいので飾り棚を作りました。
ここは我が家の2階トイレなのですが、トイレ以外に何も無い造りでとっても殺風景なのです(^^;)

外構DIYが出来ない季節は少しづつ家の中の方も手掛けています。
まずは殺風景な壁面にディスプレイ用の棚を作ってみました(^_^)v

材料

  • アイアン製棚受け :1セット
  • パイン集成材 :必要サイズ
  • 石膏ボード用ネジ受け :4個
  • ペンキ :お好みの物

棚受けの取付

棚受けの取付

家の中の壁面にネジ釘を打つ時は注意が必要ですね!
多くの家は壁面がボードやら薄いベニヤで出来ています。
裏に柱や梁がある所は良いですが、何もない所ですと棚などを取り付けた後にネジごと抜け落ちてしまいます。

この様な時はボード用ネジ受けやアンカーなどを使います。

ホームセンターなどに行くと色々な種類が有りますのでサイズや材質を壁面に有った物を使いましょう!!

今回はナイロン製のストレートな形で中で広がるタイプを使用しました。

アイアン棚受けの取付

アイアン棚受けの取付

先に付けたい棚材のサイズを切り出します。

棚幅より少し狭いピッチでアイアン棚受けを取り付けますのでサイズを確認し位置決めします。

ここで棚を水平に取り付ける方法ですが・・・
いくつかありますので、出来る方法で試してみて下さい。

・障害物が無ければ床からの寸法で水平を決める方法。

・アイアン棚受けを棚材に木ネジで取り付け後、アイアン取付穴が片側2ヶ所なので、まずは片側の1ヶ所目の穴を壁面に止めます。
棚上部に水平器を乗せて最初に打ったネジを支点に水平位置を出し、もう一方のアイアン棚受けの2か所の穴に印を付けます。
一旦棚を外しボード用アンカー4ヵ所を取り付け棚を取り付けます。

・上記の方法で水平器が無い場合は、小さめなペットボトルの目印になりそうな線まで水を入れ棚板の上に置いて水面と線が重なる場所が水平です。
(ペットボトルは蓋をしていれば万が一倒れても水はこぼれません)

棚板の加工

棚板の加工

今回はトイレの壁面と言う狭い場所での飾り棚なのでトイレ使用時にぶつかってケガをしてはいけないので全ての角や端面をアール加工しました。

電動サンダーや木片に紙やすりを撒いたものを使って角を丸める事でぶつけた際にケガをしなくて済みますね!

見た感じも優しくなります。

ペイント

ペイント

今回はパイン集成材を使いましたが、板材はお好みのものを使って下さい。
木は水分を吸ったり、乾燥したりを繰り返しますので必ず反りや歪みが出て来ます。

私が集成材を使ったのは無垢板より湿気や乾燥に対して歪みが少ないからです。

ペイントは壁面に取り付ける前に塗ります。

トイレと言う場所もあり明るめのアイボリーで全面を塗りダークブラウンでエイジングペイントを程よく入れました。

飾り付け~

飾り付け~

アイアン棚受けとボードアンカーでしっかり取り付け出来たので早速ディスプレイしてみました!

ミニ観葉や多肉、サボテン、雑貨などで殺風景な壁面もいい感じになりました~♪

ディスプレイ

ディスプレイ

天使の羽に入れた天然石さざれ石もお気に入りです!

また一つお気に入りの場所が増えました!

コツ・ポイント

棚受けを付ける場合は下地の材質に注意しましょう!

地震や重量過多で直ぐに取れてしまってはとても危険です!!
特にお年寄りや小さなお子様がいるご家庭では気を付けて下さい。

お洒落で安全安心なDIYライフを楽しみましょう~♪

SNSでシェア
詳しく見る