ちいさなオーブン粘土のお雛さまでかわいいひな祭り

ちいさなオーブン粘土のお雛さまでかわいいひな祭り
投稿日: 2018年2月27日 更新日: 2018年2月27日
閲覧数: 950
9 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
英国の医師バッチ博士が確立した「バッチフラワーエッセンス」を暮らし...
娘が生まれたとき、オーブン粘土で作ったちいさなちいさなお雛さま。
オーブン粘土で手作りミニおひなさま
オーブン粘土で手作りミニおひなさま
2015年5月22日
このお雛さまは、うずらの卵くらいの大きさの、ちいさなちいさなオーブン粘土のお雛さまです。 長女の初節句の時に沢山作って、内祝いにお配りしたもの。 私にとっては思い出の一品です。
2015年5月22日


ちいさいから、どこにでも飾れるお雛さま。
アレンジによって、雰囲気も変えられるので、
毎年違う飾り方で楽しんでいます。

材料

  • 茶托
  • ガラスの小皿
  • 木のトレー
  • 鏡のプレート
  • 造花など

オーブン粘土で作ったお雛さま

オーブン粘土で作ったお雛さま

うずらの卵くらいのちいさなちいさなお雛さま。
そのままでもかわいいのですが、
ちいさいだけに、ちょっとさみしい感じも。

少しだけ手を加えて、華やかにしてあげましょう♪

「ガラスの豆皿と銀色の茶托」でスタイリッシュに

「ガラスの豆皿と銀色の茶托」でスタイリッシュに

「ちいさなガラスの豆皿」と「錫の茶托」を重ねた上に、お雛さまを飾るだけ。
キラキラと光が反射してキレイに見えるんです。

ダイニングテーブルに飾れば、
食事やティータイムの会話も弾みますね♪

「ガラスの豆皿と木のトレー」でカジュアルに

「ガラスの豆皿と木のトレー」でカジュアルに

「ちいさなガラスの豆皿」と「木のトレー」を重ねた上に、お雛さまを飾るだけ。
カジュアルであたたかな雰囲気に包まれます。

玄関先のちいさなスペースに飾ると、
いらっしゃい!
と優しく迎えてもらえるような気がします。

「黒いガラスのうつわ」でモダンに

「黒いガラスのうつわ」でモダンに

黒いガラスのうつわに、お雛さまをちょこんの乗せて。
少しモダンなイメージになりますね。

ナチュラルキッチンの造花と蝶々をプラスすると、
優しい雰囲気が加わります。

「鏡のプレート」をプラスするとエレガントに

「鏡のプレート」をプラスするとエレガントに

先ほどの「黒いガラスのうつわ」の下に、
鏡のプレートをプラスすると、エレガントな雰囲気に早変わり。

キラキラしたアクセサリーと一緒に飾っても素敵ですね。

パステルカラーで色を合わせて子ども部屋に

パステルカラーで色を合わせて子ども部屋に

子ども部屋のオシャレコーナーの鏡の前。

お雛さまの色に合わせて、
パステルカラーのガーランドとガーベラのお花を飾ってみました。

鏡を見ながらオシャレするとき、
お雛さまが優しく見守ってくれるみたい♪

ポストカードと一緒に春を感じて♪

ポストカードと一緒に春を感じて♪

春のお便りをいただいたら、
屏風の代わりに一緒に飾っても素敵です。

お雛さまの色と合わせた造花も飾ると、
暖かな春の空気に包まれます

コツ・ポイント

ちいさなお雛さまは、合わせるアイテムによって、
様々なアレンジができ、
空間の雰囲気をガラリと変えることができます。

目にしただけで、思わず微笑んでしまう可愛さ♪

ちいさなスペースに春の暖かな空気を運んでくれますよ!

ティムシェルさんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る