3分で出来ちゃう簡単すぎる! 紙袋でビニール袋ストッカー 紙袋活用術

3分で出来ちゃう簡単すぎる! 紙袋でビニール袋ストッカー 紙袋活用術
投稿日: 2017年10月3日 更新日: 2019年6月25日
閲覧数: 17,222
35 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ふだんの毎日の生活を身近なもので楽しく!家族や遊びに来てくれる友達...
かなり使う頻度の高い小さなシャカシャカのビニール袋。
我が家は、箱入りのモノを使っているのですが、そのままキッチンに出して置くには、ビジュアルがちょっと…と思っていました。笑。

以前も、紙袋で簡単に作ったものを使ってたのですが、少しくたびれてきたので、ビニール袋の箱を引き出しに入れて、使うときには引き出しを開けて使用するように。
でも気付けばその引き出しに、別のスーパーの小さなレジ袋をくるりと結んだものをぽんぽん放り込んでしまって…ビニールの箱がうまってしまうという…

なので、引き出しをやめて、靴を買ったときに入れてもらった紙袋を使って、リニューアル❗

一目じゃわからないシンプルな仕上がりになりました。
作業時間3分です。笑。

材料

  • 紙袋
  • マスキングテープ
  • はさみ

お気に入りの紙袋をひとつ用意します

お気に入りの紙袋をひとつ用意します

キッチンに馴染むようなシンプルなデザインの紙袋をチョイス!
ちょうどサンダルを買ったときの紙袋が、小さく細長く丁度よい感じ。

箱入りのビニールを用意します

箱入りのビニールを用意します

ビニール袋を取り出したい場所を決めます

ビニール袋を取り出したい場所を決めます

紙袋のロゴが可愛かったので、脇に取り出し口を作りました。
ビニール袋の箱の取り出し口と同じか、少し小さいくらいの大きさに切り取ります。

マステで取り出し口を強化します

マステで取り出し口を強化します

マスキングテープで、取り出し口が破けたりしないように貼り付けます。
ワンポイントにもなるので、好きなマステで遊んでも楽しいです。

紙袋にビニールの箱をたてに入れます

紙袋にビニールの箱をたてに入れます

ストックを入れておくと買い忘れもナシ!

ストックを入れておくと買い忘れもナシ!

常にもう一箱ストックを入れておけば、買い忘れや、あー…最後の1枚だったぁー‼ っという悲しいことも防げます笑。

完成~‼

完成~‼

いつものことながら…簡単すぎてごめんなさい笑。

キッチンの壁にピンでとめます

キッチンの壁にピンでとめます

ピンひとつでとまるので、我が家のような狭~いキッチンでも置場所いらず!
使い勝手も抜群です。
子供たちもお気に入り♥

ビニールどこぉ~?? っと言われなくなりました笑。

以前作ったのはこちら!

簡単!紙袋でビニール袋ボックスカバー 紙袋活用術
簡単!紙袋でビニール袋ボックスカバー 紙袋活用術
2015年1月15日
100枚入りのボックスティッシュ型のビニール袋。そのままキッチンに置いておくのが嫌!紙袋を切り抜くだけで、簡単にカバーが出来ちゃいます。ちょっとかわいいかも…とストックしてあるショップのお気に入り紙袋。ついつい溜まりすぎてしまった紙袋が大活躍(^^)/
2015年1月15日

コツ・ポイント

紙袋の大きさを選ぶだけで、箱ティッシュにも応用出来ます。


SNSでシェア
詳しく見る