オイスターバターソースで濃厚! ボンカレー、男前ステーキのっけ

オイスターバターソースで濃厚! ボンカレー、男前ステーキのっけ
投稿日: 2017年6月14日 更新日: 2017年6月14日
閲覧数: 196
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ボンカレーの公式アカウントです。保存料や合成着色料不使用の安心安全...
「父の日、何にもしなくていいからね」と言いながら、内心ものすごく期待をしているのがバレバレの夫。だからこの日は、ごはんもちょっと豪華にするとうれしそう。
で、男子と言ったら、やはり肉でしょう!?

塩、こしょうだけで焼いてももちろんおいしいですが、ここはオイスターバターソースでこってり濃厚にして、食べ応えを出します。

もう、肉がのっているだけで、パパにこにこ。胃袋をおさえるって、大事です!

材料 (1人分)

  • ボンカレーゴールド(大辛) :1袋
  • ステーキ肉  :1枚
  • ビール  :お肉が浸る量
  • ミックススパイス :各適量
  • ガーリック(粉末) :各適量
  • オリーブオイル  :各適量
  • A オイスターソース :大さじ1
  • A 赤ワイン :大さじ1
  • A しょうゆ :大さじ1

<下準備> 肉は焼く30分前にビールにつけておく。

肉の水気をペーパータオルなどでふき取り、ミックススパイスとガーリックを両面にまぶす。

フライパンにバターとオリーブオイルを入れて熱し、両面、肉を焼く。よく混ぜ合わせたAを入れ、軽く煮込む。

器にごはんとカレーを盛り付け、2をのせる。あればトマトとクレソンを添える。

コツ・ポイント

<ぼんごはんポイント>
オイスターバターソースが甘じょっぱいので、あえての大辛に合わせて。
フライパンに残ったソースも最後にかけることで、カレーにコクがプラスされ、より一層おいしくなりますよ。

<ぼんごはんアレンジ>
*ミックススパイスとは、岩塩ベースにスパイスやハーブがブレンドされた調味料のこと。これを使うことで、材料を減らします。ミックススパイスがない場合は、塩・こしょうに乾燥パセリをまぜてお使いください。
*肉を30分ビールに漬け込むことで、たとえ安い肉でもやわらかく、おいしくします。


SNSでシェア


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集