味しみ筑前煮 BGS解消レシピ03

味しみ筑前煮 BGS解消レシピ03
投稿日: 2017年4月25日 更新日: 2017年5月16日
閲覧数: 1,438
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2017年5月12日に発売の「晩ごはん症候群(シンドローム)」。 この本に...
煮物の味がなんとなくきまらない…、それにはハッキリした理由があります。
おいしく煮物を作るコツは、「晩ごはん症候群」P.063~のマンガをどうぞ。
煮物はできたてじゃないからこそおいしい、作り置きの代表格。
忙しい人にはお助けレシピなんですね~。


材料 (作りやすい分量)

  • 鶏もも肉 :1枚(300g)
  • にんじん :1本(100g)
  • レンコン :150g
  • こんにゃく  :1枚
  • ゴボウ  :1本(150g)
  • サラダ油 :大さじ1/2
  • だし :1カップ強
  • しょうゆ :大さじ2
  • みりん :大さじ2
  • 砂糖 :大さじ1

① 鶏肉は2㎝角程度に切る。にんじんは乱切り。
レンコンも乱切りにし水でさっと洗い水けをきる。
こんにゃくはすりこぎなどで軽くたたいてからひとくち大にちぎり、
かぶる程度の水とともに鍋に入れ沸騰5分ほど煮て、湯をきり、
アク抜きをする(アク抜きのいらないこんにゃくの場合は、
さっと水洗いし、そのまま使用)。ゴボウは表面をたわしなどで洗い、
5㎜の斜め切りにし5分ほど水にひたしたあと水けをきる。

② 鍋にサラダ油を引き、鶏肉とゴボウを入れてからめる。
中火にかけ2分半ほどいためる。にんじん、こんにゃくを加え、
さらに1分半ほどいためる。

③ ②に、だしと調味料を入れて沸いてきたらアクをとり、
落とし蓋をした上に鍋蓋をずらしてのせ、火を弱め10分煮る。

④ ③の落とし蓋をとり、レンコンを入れて混ぜ、
さらに落とし蓋をした上に鍋蓋をずらしてのせ、5分ほど煮る。
仕上げに鍋蓋も落とし蓋もとり、強めの中火にして
ときどき混ぜながら、煮汁が鍋底1~2㎝程度になるまで煮詰める。

コツ・ポイント

「BGS解消メニュー」って何?と思ったあなたは、「晩ごはん症候群」を読んでね!
http://ur0.pw/D2Ok

本の中にも、早朝に晩ごはんの支度をしてしまう、という働くママの話も登場しますが、
そんな忙しい人にとって、煮物は実は最適レシピなのでした!

※ このレシピに登場するだしは、とりかた簡単。本のP56~を読んでね!

撮影:佐山裕子
レシピ:上田淳子


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集