お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

子育て

「子どもがお友達を噛んでしまった!」噛みつきの<原因>と<対処法>

公式バッジ
  • ブログで紹介
東京ガス「ウチコト」
東京ガス「ウチコト」さん
東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つことを発信す...もっと見る
「子どもがお友達を噛んでしまった!」噛みつきの<原因>と<対処法>

お友達と遊んでいたらいきなりガブリ!噛み跡が残ることも多く、噛まれた方も噛んだ方も親はショックですよね。何が原因なのか?どう対処したらいいのか?子どもの噛みつきの原因と対処法をご紹介します。

子どもの噛みつきの原因は?

子どもの噛みつきの原因は?

噛みつきが最も多いのは1歳から2歳と言われています。「あれがしたい」「これがほしい」などの自我が強くなってくるのに、まだ言葉でうまく伝えることができない時期ですね。

「ちょっと待って」「返して」などの言葉の代わりに噛みついてしまうようです。

またこの時期はお友達への関心が強くなってくる時期。関わり方がわからないため、お友達同士のじゃれあいで噛んでしまうこともあるようですね。

<子どもの噛みつき>噛んだ子への対処法

<子どもの噛みつき>噛んだ子への対処法

噛みつきは言葉の代わりに行動が出てしまった結果です。そこでどんな気持ちを伝えたかったのか、まずは代弁してあげましょう。そのあとで噛まれた相手の気持ちを想像させてあげましょう。

たとえば「このおもちゃが欲しくてうまく言えなかったんだね。でも噛まれたら痛いよ。痛くて泣いてるね」と両方の気持ちを伝えます。

<子どもの噛みつき>噛まれた子への対処法

<子どもの噛みつき>噛まれた子への対処法

噛まれた子には患部の手当を行いながら、「痛かったね」「びっくりしたね」と気持ちに寄り添ってあげましょう。そのあとで噛んだ子の気持ちも代弁してあげます。

最後に噛んだ子が噛まれた子に謝るのをうながします。

子どもの噛みつきを予防するには

噛みつきは一度あると噛みぐせがついて、また噛んでしまうこともあるようです。できるだけ目を離さずに見守り、噛みつきを事前に阻止しましょう。

保育園や幼稚園など預けている間に噛みつきが起こってしまう場合には、先生と相談してなるべく目を離さないようにお願いするといいかもしれません。

<子どもの噛みつき>親同士のやり取りはどうしたら?

<子どもの噛みつき>親同士のやり取りはどうしたら?

噛まれた子どもは痛みが引くと、ケロッとして噛んだ子とまた仲良く遊び始めることも多いようです。子どもには「噛むこと=悪いこと」という意識がそれほど強くないようですね。

でも噛み跡も残ってしまいますし、噛まれた子や親は深く傷つくことが多いです。噛んでしまった子の親は噛まれた子の親にも誠心誠意お詫びをすることが大事ですね。

親同士が信頼関係を築いて長い目で見守ってあげられるといいですね。

3〜4歳で起こる噛みつきの対処法

言葉が話せるようになると噛みつきが減ってきますが、それでも何かの弾みで噛みつきが発生したり、噛みつきがクセになってしまうこともあるようです。

噛みグセが長期化してしまうケースは、子どもが親からの愛情不足や何らかの欲求不満を抱えていることも多いそうです。

「最近下の子が生まれてママと子どものふたりきりの時間がない」「忙しくて構ってあげる時間が減った」といったケースもあるようですね。

愛情があっても子どもに伝わっていないこともあるようなので、以下のようなことを意識して実践してみるといいようです。

・抱っこしたり、抱きしめたりとスキンシップを多くとる。

・短い時間でもいいので子どもとふたりきりで過ごす時間を作る。

・ときには子どもが求めてきたことに全力で応える。

おわりに

噛みつきがあったあとの応急処置として大切なのはまず冷やすこと。血流量を抑えることで跡が残りにくくなるそうです。

また親が「自分の育て方のせいで…」と思いつめてしまうことは状況を悪化させてしまうこともあるようなので、悩みすぎずにできることを一つ一つやっていけるといいですね。

ウチコトの他の記事を読む
http://tg-uchi.jp

コツ・ポイント

出典元:東京ガス「ウチコト」
http://tg-uchi.jp/topics/2527

毎日の健康習慣に「ヨーグルト」を食べている人は多いですよね。そのまま食べるのはもちろんですが、実は、料理にヨーグルトをちょっと加えるだけで、いつものメニューが格段に美味しくなり、かつ、カロリーダウンでヘルシーになるって知っていましたか...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る

東京ガス「ウチコト」さんのおすすめ情報

東京ガス「ウチコト」
東京ガス「ウチコト」さん
東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つことを発信するメディア。料理、洗濯、掃除、子育て、家事効率化、暮らしに役立つコト&コツが満載です。
  • ブログで紹介

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

🌠mahiro🌠さん

321570

🌟Bookmarkが嬉しい❢ありがと〜😄 20...

2

智兎瀬さん

123693

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

3

funkyさん

102135

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

4

舞maiさん

101409

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

5

山田明日美さん

61410

「ズボラだけど探さない暮らし」研究家。小学生2人...

1

🌠mahiro🌠さん

906331

🌟Bookmarkが嬉しい❢ありがと〜😄 20...

2

funkyさん

330940

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

舞maiさん

273683

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

智兎瀬さん

248495

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

5

おおもりメシ子さん

174018

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

ハニクロさん

3617915

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

RIRICOCOさん

3772870

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

花ぴーさん

7769216

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

ちゃこさん

3537187

11歳女の子と9歳男の子のママです。出産前は美容...

よんぴよままさん

5682300

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

手軽に作れる!チーズのおつまみコンテスト
捨てないで!包装紙活用アイデアコンテスト
「アーヤと魔女」で楽しく♪ハロウィンのお菓子作りコンテスト
アイデアを試してみませんか?
2017/03/03/e0cc9a1273003e9f2e889101ad5a6f34.jpeg
「子どもがお友達を噛んでしまった!」噛みつきの<原因>と<対処法>
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

「子どもがお友達を噛んでしまった!」噛みつきの<原因>と<対処法>
2017年03月06日

お友達と遊んでいたらいきなりガブリ!噛み跡が残ることも多く、噛まれた方も噛んだ方も親はショックですよね。何が...
東京ガス「ウチコト」さん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

「子どもがお友達を噛んでしまった!」噛みつきの<原因>と<対処法>
2017年03月06日

お友達と遊んでいたらいきなりガブリ!噛み跡が残ることも多く、噛まれた方も噛んだ方も親はショックですよね。何が...
東京ガス「ウチコト」さん