お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

大根はさみ焼き〜大根おろし餡かけ〜

大根はさみ焼き〜大根おろし餡かけ〜
投稿日: 2017年2月6日 更新日: 2017年3月11日
閲覧数: 25,324
26
author
8歳と0歳の女の子のママ☆ 旬の食材を使い、栄養と効能・効果を交えなが...
今が旬の大根♪

胃腸を元気にして、食べ応え抜群!

餡と大根おろし・しょうがの組み合わせがいい
はさみ焼きレシピのご紹介♡

☆大根(ダイコン)の栄養と効能☆

体の免疫力をアップしてくれるビタミンAやビタミンCがあり、風邪や生活習慣病を防いでくれ、美容効果も期待できます。

辛味成分のアリルイソチオシアネートは、おろして酸素に触れることで作られ、抗酸化作用や抗がん作用があり、体の代謝を高めて脂肪をつきにくくしてくれる効果や血液をサラサラにする効果があります。
熱に弱いので、生で食べるのがオススメ!

食物繊維が豊富に含まれており、腹持ちがいいので食べ過ぎを防いでくれることによって、ダイエット効果が期待できます。

デンプンを分解して糖質に変えるジアスターゼ、たんぱく質を分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼといった消化酵素が含まれており、消化を促進して胃もたれや胸やけなどを防止してくれます。

材料 (2人分)

  • 大根 :約400g
  • 玉ねぎ :1/4個
  • 合挽きミンチ :100g
  • 塩胡椒 :少々
  • 片栗粉 :小さじ1
  • ごま油 :大さじ1〜2
  • ☆酒 :大さじ2
  • ☆しょうゆ :小さじ2
  • ☆みりん :大さじ1
  • ☆さとう :小さじ1

①大根の厚さがポイント!

①大根の厚さがポイント!

大根は約5mm幅に切ってから、皮をむいてラップをし600Wで約3分半〜4分加熱して、玉ねぎはみじん切りにし、ラップをしてから600Wで約1分加熱する。

②しっかり粘りが出るまで!

②しっかり粘りが出るまで!

合挽きミンチはボウルに入れて、塩(分量外 ひとつまみ)と粘りが出るまでねる。

③玉ねぎの水分もしっかりと!

③玉ねぎの水分もしっかりと!

あら熱がとれた玉ねぎと塩胡椒を入れて、さらにこねる。

④片栗粉をつけてはずれないように!

④片栗粉をつけてはずれないように!

あら熱がとれた大根に片栗粉をまぶし、③をはさむ。

⑤じっくり焼き目がつくように!

⑤じっくり焼き目がつくように!

フライパンにごま油を入れて熱し、④を焼いていく。《中火》

⑥蒸し焼きにして中まで♪

⑥蒸し焼きにして中まで♪

焦げ目がついたらひっくり返して、フタを閉めて蒸し焼きにし、焼けたら皿に盛り付ける。《中火〜弱火》

⑦そのままのフライパンで餡作り♪

同じフライパンに、☆を入れて加熱し、水溶き片栗粉(分量外)を入れてとろみをつけてかけ、ねぎと大根おろし・おろししょうがをのせれば完成‼︎《中火〜弱火》

コツ・ポイント

*③の時、玉ねぎから出た水分も一緒に入れてしっかりとこねてください。

*⑤で焼くときは、つつかないようにしてください。→崩れます。

*さっぱりと食べたい方は、⑦を作らずに、大根おろしとポン酢で食べても♡

*水溶き片栗粉は、水:片栗粉=小さじ1:小さじ1/2をあわせたものを混ぜて入れています。

*牛肉と一緒に食べることで美肌効果。

*豚肉とねぎ一緒に食べることで食欲増進効果が、しょうがと食べることで消化促進効果が期待できます。


SNSでシェア
詳しく見る