イライラ解消!保存容器の蓋収納アイデア

イライラ解消!保存容器の蓋収納アイデア
投稿日: 2017年1月31日 更新日: 2021年3月5日
閲覧数: 24,352
56 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして横田ちひろです。2013年~主に乳幼児のご家庭にあった片づ...
こんにちは!
兵庫宝塚の暮らし整えサポーター横田ちひろです(^o^)

保存容器の蓋って、収納に困りせんか?

・蓋と容器をセットにすると、重ねて収納出来ないし、
・蓋だけ収納用品の中に入れても、見渡しにくいので、必要な物を取り出しにくい。

そんなイライラ解消に、我が家ではこんな収納の工夫をしています。

引き出しのポールにゴムをくくるだけ

引き出しのポールにゴムをくくるだけ

その工夫とは?システムキッチンの収納棚の金属ポールに、手芸用の細ゴムを少しきつめに、くくりつけているだけ!

量の増減にも対応可能!

量の増減にも対応可能!

保存容器は料理を保存するためのもの。だから、出し入れが頻繁だし、使用時によって保管量の増減がありますよね。

このゴム収納なら、

・蓋が一目で見渡せる
・出し入れが簡単
・ゴムが伸び縮みするので、蓋の増減にも対応可能!

コツ・ポイント

あと、なんてったって、コストがお安いのがオススメポイントです!!我が家と同じ様なシステムキッチンの形の方は、ぜひ~♡



横田ちひろさんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る