お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
収納・整理整頓

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

公式バッジ
  • ブログで紹介
東京ガス「ウチコト」
東京ガス「ウチコト」さん
東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つことを発信す...もっと見る
ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

保温や保冷が可能なステンレスの水筒。学校生活やオフィス、アウトドアのシーンなどまで幅広く使用されていますよね。きちんとお手入れして清潔に使うために、ステンレスの水筒の正しい洗い方と意外とやってるNG行動をご紹介します。

ステンレスの水筒の洗い方、見なおしてみましょう

ステンレスの水筒の洗い方、見なおしてみましょう

学校から職場、行楽までいろんなシーンで活躍することの多いステンレスの水筒。保冷保温にすぐれ、適度な重さで携帯するのにも便利ですよね。
しかし正しい洗い方をしないと、水筒自体が痛みますし、なにより清潔に飲み物を携帯するのに不安が残りますよね。
今回はステンレスの水筒の洗い方、やってしまいがちなNG行動を改めて確認してみましょう。

ステンレスの水筒を洗う際に用意するもの

ステンレスの水筒を洗う際に用意するもの

スポンジ、中性洗剤、ぬるま湯の3つがまず必要です。
それぞれ細かくご説明します。

○スポンジなど洗う道具
できれば柄のついた長めのスポンジがおすすめ。ボトル用のスポンジがあればそれが最適です。

・長めの柄のスポンジが無い場合は、食器用スポンジを菜箸ではさみ、輪ゴムなどでとめたものでも良いでしょう。

・アクリルスポンジもおすすめで、菜箸の先にアクリル毛糸を巻きつけたものは蓋などの細かいパーツに使うのにも最適。

・フタ部分やパッキン部分などは綿棒を利用するのも方法です。部位の素材にあわせて洗う道具も変えていきます。

○洗剤
ステンレス部分を洗うには、中性洗剤を選びましょう。ぬるま湯に中性洗剤を溶かしたものなどを使用するのもおすすめです。
蓋やパッキンの部分の洗浄には中性洗剤、つけおき洗いには酸素系洗剤が良いでしょう。

○道具・洗剤選びのNG行動
硬めのスポンジやブラシ、たわしなどは傷がつきやすいので避けましょう。傷がつくとその部分に雑菌が増殖する恐れが。
ステンレス部分に塩素系漂白剤を使用するのはNGです。サビの原因になりうるので注意いてください。

ステンレスの水筒の洗い方

ステンレスの水筒の洗い方

○ステンレスのボトル部分
強くこすらない様にやさしく洗うのがポイント。よくすすぎ、外側は乾いた布ですぐに拭くようにし、内側は逆さまにして水をきってからよく乾かします。
すすぎにお湯を使用すると、水切れもよく乾きも早くなります。

○パッキンや蓋部分
細かいパーツなどもあるので、洗う時になくさぬよう、お茶碗サイズの小さなざるの中で洗うのがおすすめ。
そのまま水切りをできますし、まとめて乾かす際にも役立ちますよ。

○洗う時のNG行動
スポンジを使用していても、ゴシゴシとこすると細かい傷がつき、痛み、劣化の原因になります。
すすぎ残しも部位を傷ませる原因につながるので気をつけましょう。

茶渋や匂いなど頑固な汚れが気になるときは

茶渋や匂いなど頑固な汚れが気になるときは

毎日水筒を使用している場合、1週間に1度はつけおき洗いをするのがおすすめです。衛生面から見ても、つけおき洗いはしっかり行ないたいところ。

○ステンレスのボトル部分
本体のボトル部分にぬるま湯と洗剤の説明書きに沿った所定量の酸素系漂白剤を入れて30分ほどおきます。十分にすすいだ後にしっかり乾燥させます。

○蓋やパッキンなど
酸素系漂白剤に30分ほど漬け込み、水ですすぎます。その後は十分に乾燥させましょう。

○白っぽい汚れ
クエン酸で対策しましょう。
水分に含まれるカルシウムなどが原因と思われますので、クエン酸を1〜2%入れたぬるま湯を本体ボトルに入れ、蓋をせずに3時間程度おきます。その後よくすすぎ、内側を乾かします。

○サビ?斑点状の赤いサビには
お酢を使って対処ができます。赤いサビは水に含まれる鉄分の付着が原因と思われます。お酢をぬるま湯に対して10%程度入れたものを本体に注ぎ入れ、約30分経ったら洗い流します。

○つけおき中のNG行動
ボトル部分をつけおき中は蓋をしないでください。酸素系漂白剤の発泡作用で本体の内圧があがり、蓋が跳ね上がるなど危険があります。
さらにつけおき中は中の液が本体の外側に付着しないよう気をつけましょう。変色や痛みの原因になる場合が。

※また、本体のつけおき中、誤飲などを防ぐため、「ボトルつけおき中」などを大きく書いた付箋を付けておくのがよいかもしれません。

蓋の部分についている細かいパーツ、どれくらいで取り替えるべき?

各水筒のメーカーにもよりますが、細かいパッキン等のパーツは1年を目処に取り替えるのが良いそうです。劣化したものを使用し続けると、漏れの原因にもなりますので、細かいパーツ部分の点検もお忘れなく。

おわりに

おわりに

いかがでしたか?飲み物を扱うものなので、清潔に保ちたいステンレスの水筒。正しい洗い方を続けて安心して使用できるとよいですね。

出典元:東京ガス「ウチコト」
http://tg-uchi.jp/topics/3350
参考:「サーモスラボ」きちんとカンタン!魔法びんのお手入れ
https://www.club-thermos.jp/site/labo/002.html

おすすめ

仕事や育児に追われ「料理に手が回らない」ってこと、ありますよね。 そんなとき頼りになるのが、ファミリーマートのお惣菜を中心としたシリーズ『お母さん食堂』の冷凍食品です。 冷凍食品だから冷凍庫にストックしておけば “あと1品”足...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る

東京ガス「ウチコト」さんのおすすめ情報

東京ガス「ウチコト」
東京ガス「ウチコト」さん
東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つことを発信するメディア。料理、洗濯、掃除、子育て、家事効率化、暮らしに役立つコト&コツが満載です。
  • ブログで紹介

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

はる*プリズムさん

54453

小学生男の子ママです。 息子と主人の美味しい♡...

2

ザッキー☆さん

50586

7、9、11歳のママです。 子供の入園をき...

3

花ぴーさん

47181

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

4

and_a_plusさん

45627

→小5、小3の男の子2人のワーキングマザー →...

5

happydaimamaさん

41676

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

1

花ぴーさん

242965

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

島田深雪さん

160367

整理収納アドバイザーの島田みゆきです。 整理収...

3

よんぴよままさん

125434

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

栗山佳子さん

118083

暮らしをちょっと便利にしてくれる雑貨、シンプルで...

5

ねむンダさん

114689

50代になった兼業主婦です。更年期障害で3年もだ...

ひこまるさん

6146729

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5285465

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6264937

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5271728

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

暮らしニスタ大賞2019 賞金総額50万円 応募は11月12日まで 詳しくはこちら
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

賞金総額50万円!+豪華企業賞+5周年記念賞「暮らしニスタ大賞2019」
ハロウィーンお菓子のラッピングコンテスト
運動会&おでかけお弁当コンテスト
アイデアを試してみませんか?
2017/01/16/d7c620057c20dff4a630bffe715d830a.jpeg
ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?
2017年01月17日

保温や保冷が可能なステンレスの水筒。学校生活やオフィス、アウトドアのシーンなどまで幅広く使用されていますよね...
東京ガス「ウチコト」さん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?
2017年01月17日

保温や保冷が可能なステンレスの水筒。学校生活やオフィス、アウトドアのシーンなどまで幅広く使用されていますよね...
東京ガス「ウチコト」さん