家族が笑顔になる食器収納☺︎~使うシーン・人・季節を考えて~

家族が笑顔になる食器収納☺︎~使うシーン・人・季節を考えて~
投稿日: 2016年10月27日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 3,066
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
千葉松戸のライフオーガナイザー3男子母 です。 暮らしを整えると イラ...
我が家の食器棚です。
毎日使う場所なので、今は手間なく
配膳〜後片付けができる!と いうことを心がけています。

①使うシーンを考える。

①使うシーンを考える。

左側は家族分のマグカップがあります。近くにインスタントコーヒー、スープ、ココアを置いて 朝食時や 子どもが飲みたい時も自分でできるようにしています。

② 使う人で考える。

右側のIKEAの子ども食器も 朝食とおやつに使うので ひとまとめにしています。
この引き出しは、子どもが使うことを考えた食器を入れています。

③使う季節で考える。

③使う季節で考える。

夏は ざるそばや お素麺をよく食べるので、そばちょこを手前に置きます。
夫や子どもも 用意してくれます。
冬は スープとココアを手前に置き、そばちょこは奥へと 季節で配置換えします。
ちょっとしたことですが、毎日をラクにする工夫です。

コツ・ポイント

母の私自身も ラクですが、子どもたちも「まだ〜?」と イライラせず 自分でやります。
子どもの年齢 身長、
何が出来て 何をお願いしたいかなど、シーンや人 季節から考えてみると 収納しやすくなると思います。


こちらの特集で紹介されています

SNSでシェア