お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

キッチン用品を省スペース収納! 100円SHOPの書類ケースで空間を使いきるコツ

キッチン用品を省スペース収納! 100円SHOPの書類ケースで空間を使いきるコツ
投稿日: 2016年10月20日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 6,729
18 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
兵庫県在住 ライフオーガナイザー/クローゼットオーガナイザー 小学5...
兵庫県宝塚のライフオーガナイザー 原田ひろみです。

ステンレスバット・はかりなど、浅くて自立しなくて収納しずらいと感じたことありませんか?

ステンレスバット・はかりなどを省スペースに収納する方法をご紹介します。

材料

  • 100円SHOP書類ケース :1ケ

ステンレスバットやはかりは「浅くて大きい収納しずらいキッチンツール」

ステンレスバットやはかりは「浅くて大きい収納しずらいキッチンツール」

ステンレスバット・はかりは高さがなくて浅いですよね。
そのわりにサイズが大きかったりするのでそのまま収納するとスペースを取ってしまいませんか?

立てて入れようとすると自立しない。
少し収納しずらいアイテム。

100円SHOPの細い書類ケースを活用する

100円SHOPの細い書類ケースを活用する

書類ケースを活用したら自立しないものも立てて収納することができます。

深さのある引き出しタイプの収納スペースでは深さを利用して書類ケースを使うと便利です。

ステンレスバット・はかりならこの細い100円SHOPダイソーの書類ケースが便利!
お値段も優しい(笑)
幅は約6cmほど。

取り出しやすく、戻しやすい

取り出しやすく、戻しやすい

収納場所はシンク下の引き出しの中。

上から取り出せて、戻すのも簡単。
ここならほぼ一歩も動かず取り出すことができます。

書類ケースの幅はほんの少し余裕があることがポイント!
重ねて収納しているバットも片手でするっと1枚だけ取り出せます。
もちろん、戻すのも簡単!

書類ケースを活用した方法はこちらにもあります。

キッチンコンロ下の収納方法と書類ケースを活用
キッチンコンロ下の収納方法と書類ケースを活用
2016年2月21日
ライフオーガナイザー 原田ひろみです。 キッチンコンロ下の引き出し収納について わが家のコンロ下は高さがある引き出しタイプの収納になっています。 高さをフル活用した収納方法をご紹介します。
2016年2月21日

コツ・ポイント

キッチンツールも色々なサイズやかたちがあります。
できれば使う場所のすぐ近くに置きたい!


けど、収納しずらいキッチンツールもありますよね。
そんなときに思いついたのが書類ケース。


今回は一番収納したい場所が深さのある引き出しタイプだったので深さをムダにせず有効活用することに。
ステンレスバット・はかりがすっきり省スペースで収まっています。

省スペースで深さを有効的に使いきるコツでした!



SNSでシェア
詳しく見る