お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

メイソンジャーを使って、デトックスウォーター

メイソンジャーを使って、デトックスウォーター
投稿日: 2016年8月19日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,000
9 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
節約しながらも、楽しい時間を過ごせることを心がけています。コストコ...
毎日暑いので、デトックスウォーターを作ってみました。フルーツがあれば、切って簡単にできるので、時々飲んでいます。見た目も、ちょっとおしゃれに見えるので、テンションがあがります(^o^)

材料

  • グレープフルーツ :4分の1
  • りんご :3分の1
  • :適量

1 レシピ

今回、冷蔵庫に、グレープフルーツと、りんごがあったので、それぞれカットして、メイソンジャーにいれました。そして、水をそぞぎ、冷蔵庫に、6〜10時間おいたら、完成です。

フルーツの働き

フルーツの働き

ちなみに、グレープフルーツに含まれるポリフェノールは、メラニン色素の発生を抑える働きがあり、
香りは、血液の巡りを良くする働きがあり、エネルギー消費に一役買うともいわれています。

また、リンゴに含まれる食物繊維ペクチンは、腸内の環境を整え、リンゴポリフェノールは内臓脂肪をつきにくくする効果、抗酸化作用、血流の改善と幅広い効果があるそうです。

コツ・ポイント

今回、グレープフルーツは、皮ごといれましたが、流水でしっかり洗うか、無農薬の場合は、あとは、水に重曹を入れて、1分館まんべんなく浸かるようにフルーツをまわしながら、洗うと、より効果的だそうです。ただ、水に浸す時間が長すぎると、フルーツの栄養素が水にとけてしまいます。
夏は、湿度も高く、菌も繁殖しやすいので、作ってから、24時間以内に飲みきった方がよいそうです。



SNSでシェア
詳しく見る