お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

すりおろし玉ねぎが一瞬で♪手作りドレッシングで楽しむキヌアサラダ

すりおろし玉ねぎが一瞬で♪手作りドレッシングで楽しむキヌアサラダ
投稿日: 2016年6月2日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 6,689
11 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
キッチン家電「récolte(レコルト)」です。 レコルトアイテムで作る時...
市販のドレッシングだとマンネリになりがちなサラダ。手作りのドレッシングやトッピングで、アレンジを楽しんでみませんか?見た目・味・栄養と3拍子揃ったおしゃれなサラダなら、おもてなしの前菜としても活躍します。レコルトの《カプセルカッター キャトル》は液体の撹拌もOK!玉ねぎをすりおろしながらオイルやビネガーをしっかり混ぜ合わせるので、作りたてのフレッシュなドレッシングをいつでも手軽に楽しむことができますよ♪

材料 (2人分)

  • ★キヌア :1/2カップ
  • ★水 :200ml
  • ★塩 :ひとつまみ
  • ミニトマト :5個
  • セロリ :1/4本
  • パプリカ(赤) :1/4個
  • きゅうり :1/2本
  • アボカド :1/2個
  • 【オニオンドレッシング】
  • ◇玉ねぎ :1/4個
  • ◇オリーブオイル :大さじ2~3
  • ◇レモン汁 :大さじ1
  • ◇塩こしょう :適量
  • ◇クミンシード、コリアンダーシードなど :お好みで
  • ◇パセリ、セロリの葉など :お好みで

1. 材料を用意する

1. 材料を用意する

ミニトマトはヘタを取り除いて縦1/4に切る。セロリ、パプリカ、きゅうり、アボカドは大きさを揃えて小さめの角切りにする。

2. キヌアを炊く

2. キヌアを炊く

★の材料でキヌアを炊く。小鍋にキヌア、水、塩を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で15分ほど炊く。水分がなくなったら火から下ろし、粗熱を取る。
◎キヌアは水洗いが必要なものや、いろいろな炊き方、茹で方があります。パッケージに表示がある場合はその通りに調理してください。

3. すりおろしオニオンドレッシングを作る

3. すりおろしオニオンドレッシングを作る

◇の材料でドレッシングを作る。《カプセルカッター キャトル》のカップに材料をすべて入れ、油分が乳化して全体が白濁するまで連続プッシュで撹拌する。

4. ドレッシングとキヌアを和える

4. ドレッシングとキヌアを和える

大きめのボウルに手順(2)のキヌアと手順(3)のドレッシングを入れて混ぜ合わせ、キヌアとドレッシングをよくなじませる。

5. 野菜を和えてできあがり!

手順(1)の野菜を加えて全体をサッと和える。

コツ・ポイント

「キヌア」は栄養バランスに優れた南米の雑穀で、味にクセがなく玉ねぎなど香りのしっかりしたドレッシングがよく合います。キヌアのプチプチとした食感で食べ応えもばっちり。



SNSでシェア
詳しく見る