とっても身近な材料で!「もちもちわらび餅」ができちゃった♪

とっても身近な材料で!「もちもちわらび餅」ができちゃった♪
投稿日: 2016年5月13日 更新日: 2020年10月6日
閲覧数: 51,931
99 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
「暮らしニスタ」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい!暮...
つるんとした食感が美味しい「わらび餅」。本来は、わらび粉で作りますが、高いし、なかなか手に入りません。

でも!おなじみの食材だけで、もちもち食感なわらび餅のようなスイーツが作れるんです。

材料は身近な2つの食材!

<材料>(2人分)
絹ごし豆腐・・・150g
片栗粉・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
きな粉・・・適量
はちみつ・・・適量

そうなんです、「豆腐」と「片栗粉」を使って作るんです!これならいつも家にあるから、いつでも作れますよね♪

作り方はカンタン♪

作り方はカンタン♪

1、絹ごし豆腐、片栗粉、砂糖をフライパンに入れ、ゴムベラでしっかりと混ぜてペースト状にします。

豆腐は水切りせずに使いましょう。

2、1を中火で熱して、焦げ付かないように絶えず混ぜ続けます。まとまってきたら、弱火にしてさらにしっかり混ぜます。全体に粘りが出て、透明感が出てきたら火を止めます。

加熱し始めたら粘りが出てきて、だんだん重くなってきますが、ここは力を入れてしっかり混ぜましょう。

3、水で濡らした容器に、2の生地を入れて粗熱を冷まします。その後冷蔵庫で1時間ほど冷やします。最後に、切り分けて、お好みできな粉やはちみつをかければ完成です。

あっという間に出来ました☆

いざ実食!

いざ実食!

豆腐と片栗粉というとっても身近な材料を混ぜるだけであっという間に完成しました!見た目はいつものわらび餅に比べると、ちょっと黄色みかかっていますね。

さっそく食べてみると、もちもちの食感とともに、かすかに豆腐の風味+甘みを感じられて美味しい!おなじみの材料でこの食感&味が出せるなんてビックリです!

コツ・ポイント

食感を特になめらかに仕上げたい時は、ハンドミキサーでしっかり撹拌するのがポイントです!また、生地の中に抹茶や牛乳、生クリームなどを入れると新たな味、食感が楽しめますよ。




SNSでシェア