100均素材で❤︎バレリーナディフューザー

100均素材で❤︎バレリーナディフューザー
投稿日: 2016年4月25日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 284
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
生活空間にさりげないファンタジーを( ´ ▽ ` )
簡単に手に入る素材で、バレリーナのパニエを纏った乙女なディフューザーを作りました❤︎
カラーも幾つかの中から選べます(o^^o)

材料

  • ガラスの霧吹き :1つ
  • 水切りネット :1袋
  • リボン(20〜30cm) :1本
  • 造花 :お好みで
  • ディフューザー(詰め替え用) :1セット
  • ヘアゴム(水切りネットと同色) :1つ

材料を集めます

材料を集めます

霧吹きはダイソーさんで入手できます。ガラス製で、青・緑・橙・透明の4色から選べました。

水切りネットはパニエになります。ホームセンターで白・ブルー・ピンクを見かけました。枚数は数枚しか使わないので、100均でもホームセンターでも、お安い方でどうぞ❤︎

リボンは30cmくらいなら、手芸店の方が安く、種類も豊富です(*^^*)100均にも、一応置いてあります。

写真の造花はセリアさんのものですが、こちらはお好みのお花・もしくはグリーンをお使い下さい。

パニエを作ります①

パニエを作ります①

まず、ヘアゴムを適当な長さに切って、カットします。

パニエを作ります②

パニエを作ります②

水切りネットをカットしていきます。
一枚のネットを6等分するくらいが可愛いヒラヒラになります。縫ってあるところは切り落としてくださいね(*^^*)

パニエを作ります③

パニエを作ります③

先ほど切った水切りネットを、一つずつヘアゴムに結んでいきます。

ギュッ!

これをぐるっと一周させると、可愛いパニエになります(o^^o)結びつける量が多いほどふわふわパニエになりますので、お好みで調整してください。
更に水切りネット大きめにカットして、リボンを作ります。

大きなリボンを作ります

大きなリボンを作ります

水切りネットを長方形になるようにカット&折り込んで、中央を細長く切ったネットで結びます。
その上から飾りのリボンを蝶結びにして、先ほど中央を結んだネットをヘアゴムに結びつけます。

造花と液、棒をセットします

造花と液、棒をセットします

ディフューザーセットを配備し、造花をセッティングすれば、完成です!

コツ・ポイント

水切りネットのパニエは伸び縮みするので、着脱が簡単にできます。香りを変えたい場合も、お気軽に水洗いすることが出来ますよ(*^^*)

SNSでシェア
詳しく見る



「リメイク・ハンドメイド」の人気アイデア