レンガ柄リメイクシートとウォールステッカーでプチイメチェン♪

レンガ柄リメイクシートとウォールステッカーでプチイメチェン♪
投稿日: 2016年2月27日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 8,334
33 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは^^二人の娘の母です。インテリアや雑貨が大好きで、居心地の...
セリアのレンガ柄リメイクシートとウォールステッカー(ブック&ボトル)(キャンドル&シャンデリア)を使って、お部屋の殺風景な一角をプチイメチェン♪2枚のシートを使ったのでレンガ柄の柄合わせも行いました。淡い木目のリメイクシートを好きな幅に切って、レンガ柄のシートの上に貼ればモールディング風。全体も引き締まります。古書がたくさん並んだオシャレな壁紙に憧れますが、セリアのこちらのウォールステッカーでも十分雰囲気が味わえます!ちょっとした小部屋風空間にワクワクします。

セリアのリメイクシートレンガ柄(ブラウン)と淡い木目調。

和室の壁の一面ですが、元はこのように殺風景です。

リメイクシートを貼りたい部分全体にマスキングテープで養生します。

養生したマステの上にレンガ柄のリメイクシートを貼っていきます。その際、二枚目を貼るときに柄を合わせます。

ひとつ前の工程で、レンガ柄を合わせたために上の部分が揃わなくなってしまったところに、今度は淡い木目調のリメイクシートを好きな幅に切って貼ります。

そうすることで、モールディング風になり全体的に引き締まります。

リメイクシートの継ぎ目も目立ちません。

ウォールステッカー(ブック&ボトル)

ウォールステッカー(キャンドル&シャンデリア)

これらのステッカーはそのまま壁に貼っても大丈夫です。貼り直しも可能。

雰囲気のある一角になりました。

コツ・ポイント

お部屋のイメチェンをしたいと思っている方も、いきなりの広い範囲をやるのはどうしてもハードルが高くなってしまいます。お部屋のちょっとした一角から、更には100均のリメイクシート等プチプラなものを使用して、少しずつ自分好みの空間を作っていくと楽しいかと思います。飽きてしまったとしても、失敗してしまったとしてもすぐに元に戻せますよ!


SNSでシェア
詳しく見る