お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プラバンで作る☆立体 薔薇の花

プラバンで作る☆立体 薔薇の花
投稿日: 2015年10月28日 更新日: 2017年7月26日
閲覧数: 30,733
59 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
1児(小学6年生)の母です。家事に子育て、看護師にベンチプレスという...
プラバンで立体の物を作るとなると、難しそう、私にはムリと思われがちですが、そんなことはありません。平面では無く、少しずつ形を変えるだけ、もしくは組み合わせたりするだけでいろんな立体の物が作れます。
今回は花びらを何枚か合わせせて薔薇の花を作ってみました♪

材料

  • プラバン :1枚
  • 好きな色の油性マジック :1本
  • 接着剤 :適量

プラバンで花びらを作ります。

プラバンで花びらを作ります。

プラバンに絵を描き、色を塗ってから切ります。今回は1番大きなもので長さ18cmです。少しずつ大きさの違うものを7枚、長方形の角を取ったものを1枚作ります。
小さい薔薇を作る時は全体的に小さくし、枚数を減らします。長方形のものは無くてもOKです。

成形します。

成形します。

軍手か手袋をはめて大きい物から順にトースターで焼き縮め、手のひらにのせて花びらに動きを出します。この時、手のひらを徐々に丸めていく感じにしながら反対の手を使って成形するとやり易いです。また、順に重ねて薔薇の花っぽくするのでうまく重なるように先に縮めて成形したものに合わせながら成形します。

こんな感じに重ねながら順番に成形します。

長方形のものはくるくると巻きます。

成形したらこんな感じ。徐々に曲がりがキツくなっています。

接着剤で固定します。

接着剤で固定します。

大きい物から順に接着剤で重ねて固定します。

最後にくるくる巻いたものを花の中心に固定したら出来上がり♪
だいたい4〜5cmの薔薇の花ができます。

コツ・ポイント

軍手や手袋は成形しやすいように手にフィットしたものがやり易いです。
トースターで焼き縮める時は必ず大きいものから一つづつ行って下さい。手のひらで順に重ねながら成形するので、一気に焼き縮めると上手くできません。また、花びらがちゃんと重なるように必ず重ねる前の花びらを持って合わせながら成形して下さい。
成形途中に失敗しても、再びトースターで焼けば柔らかくなるので大丈夫です。



SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集