和風の押入れを子どもたちのクローゼットへ改造

和風の押入れを子どもたちのクローゼットへ改造
投稿日: 2015年10月8日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 35,104
144 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3女1男、1旦那と日々騒がしい生活と闘うアラフォーです。仕事と家事と育...
築◯◯年のマンションの子ども部屋用として使っている部屋にある押入れ

結構大きさはあるのですが、物を収納しておくだけではもったいないので娘達用のクローゼット?として大改造しました!


材料 (総額¥3,000ほど)

  • 突っ張り棒 @150✕2本 :300円
  • ネット @100✕2枚 :200円
  • 可動式突っ張りハンガー掛け@1,180✕2本 :2360円

ケンカしないようにきっちり半分!

ケンカしないようにきっちり半分!

娘2人で使うので平等にきっちり領域は半分

ここ大事です!どっちが広いだ狭いだと後々ケンカの元になります

まず押入れ上段部分のちょうど半分の位置に突っ張り棒2本を縦に使い、固定したら棒と棒の間にネットを張り結束バンドでネットを固定します

次に、可動式のハンガー掛けを2本それぞれの領域に設置します

ネットはとても便利!

ネットはとても便利!

それぞれの領域のネット部分にフックをかけてかばんや小物などを吊り下げれるようにしました

良く使うものは取り出しやすいように手前、あまり使わないものは奥にしまうようにします

隙間は余り無く有効に使う!

隙間は余り無く有効に使う!

と言っても少しの余裕がないと使いづらいので服が取り出しやすいような隙間は空けてあります

ハンガーをかけた服の下に隙間ができたのでここにIKEAで買ったBOXを置き、靴下やハンカチ等を入れています

ハンガー掛けは手前に出てくる稼働式なので、季節事に前後の服を入れ替えると取り出しやすいです

後はここをかわいいカーテンで見えないように隠して出来上がり!

コツ・ポイント

釘やネジは一切使わず100円ショップやホームセンターに売ってるもので簡単にできます


SNSでシェア
詳しく見る