狭い玄関にもピッタリ!!100均のスノコで子供靴収納棚と外遊びオモチャ箱

狭い玄関にもピッタリ!!100均のスノコで子供靴収納棚と外遊びオモチャ箱
投稿日: 2015年8月15日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 15,491
40 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
レジンアクセサリー作家Mayu.R(マユドットアール)としてイベント主催・...
子供靴収納棚は、100均のスノコ5枚をペイントして作った棚を縦に2つ重ねてタッカーで止め、突っ張り棒にジュートのクロスをかけました。
通気性もよく、取りやすいので子供達にも好評です。
外遊び用のオモチャ箱は、ダイソーの正方形のスノコ5枚を箱型にして内側の角に三角の端材を釘打ちしました。
ポイントに、ペイントした板にステンシルした看板を麻紐でつけてみました。
どちらもコンパクトで狭い玄関にもピッタリです♪

材料

  • 100均スノコ(セリア又はダイソー)
  • アクリル絵の具又は水性ペンキ(セリア又ダイソー
  • タッカー
  • 突っ張り棒(セリア又はダイソー)
  • ジュートのクロス(セリア)
  • 三角の端材
  • ステンシルシート
  • 麻紐(セリア又はダイソー)

ペイントしたスノコ5枚を使って棚を2つ作る。

ペイントしたスノコ5枚を使って棚を2つ作る。

写真を参考にして下さい。
ボンドで一度留め、乾いたら釘で打ちつけると強度が増します。
写真のように使うことも出来ます。

『子供靴収納棚』

出来上がった棚2つを縦に重ねてタッカーで留める。

『子供靴収納棚』

突っ張り棒をして上部を輪に縫ったジュートをかける。

『子供靴収納棚』

正方形のスノコ5枚を箱型にして端材を角に釘打ち。

端材は三角にカットしてあるものか、自分でカットして内側の四隅に釘打ちして下さい。

『外遊びオモチャ箱』

コツ・ポイント

スノコのペイントはアクリル絵の具又は水性ペンキを使えば室内でも作業出来ます。
棚はボンド留めでも出来ますが、子供が自分で靴を出し入れしても壊れないように、後からでも細い釘で打った方が安心ですね。


SNSでシェア
詳しく見る