100均でも買える♪ランチョンマットで楽しい♪テーブルコーディネート☆

100均でも買える♪ランチョンマットで楽しい♪テーブルコーディネート☆
投稿日: 2015年7月10日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 31,434
255 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子さんと楽しめるハンドメ...
毎日新鮮な気持ちで料理を出したい!
お皿は頻繁に買えない
そんな時、かさばらないランチョンマットがあればコーディネイトの幅が広がります。

今現在、ランチョンマットは100均でも素敵な物が見つかります。(個人的にはセリアとナチュラルキッチンのランチョンマットを購入する機会が多いです。)

今回は、そんなランチョンマットを使ったコーディネート例とちょっとした色合わせのコツや、使い方の事例をご紹介したいと思います♪

いつものメニューでもランチョンマット使いで、いつもより少し明るい楽しい食卓を演出してみませんか?

ペーパー類や食器と色を合わせる

ペーパー類や食器と色を合わせる

ランチョンマットは色合わせが重要!!
色を織り交ぜて合わせるのは難しいので
なるべくランチョンマットにある色を取り入れる方法がお勧めです。

例えばこの写真の様に、ランチョンマットとワックスペーパーの中の色味を合わせたり、食器と色を合わせたりすると統一感がUPしてオシャレに仕上がります。
ワックスペーパー以外にもペーパーナフキンなど100円SHOPでも色々揃いますので是非ご活用下さい。

食材と色を合わせる

食材と色を合わせる

ランチョンマットに入っている色と食材の色を合わせる方法もとてもマッチします。お野菜と似た色のランチョンマットを使用したり、玉子黄身の色とソースと似た色味のランチョンマットを用意すると相性がいいのでとても美味しそうに表現できます。おかずもなくメイン一品の時などは特にランチョンマット効果でご馳走に見えたりするので、是非試してみて下さい。

かごトレイの中に敷きこむ

かごトレイの中に敷きこむ

かごトレイはそのままでもオシャレだけど、毎回イメージが同じになりがちなので、そんな時にランチョンマットをサイズに合わせて折って敷きこむとガラリと雰囲気が変わります。今回写真を2種類用意しましたが、どちらも特別なご飯ではないですが、かごトレイとの共演で優しい雰囲気になりました。

ランチョンマット2枚使ったコーディネイトの勧め

ランチョンマット2枚使ったコーディネイトの勧め

ランチョンマット1枚だと、ちょっとお皿との相性がイマイチだなっと感じる時、ランチョンマットをもう1枚用意して、そのうちの1枚を縦に折って、上から重ねて敷いてみるとイメージ一新!今はSNSなどでおうちご飯の写真を撮られる方も多いと思うのですが、写真写りもコントラスト、ハイライト効果があり、家の灯りでもきれいに撮影出来ます。特に白のランチョンマットは写真を撮る時にお勧めです。(この写真を撮影した時も時間も照明等条件も同じなのに、色がここまで変わります。)

ランチョンマットを2枚使用例

ランチョンマットを2枚使用例

こちらは白にブルー&グリーンのチェック(セリアで購入)白い長細いお皿の上の小鉢も全て100均で購入したもので、中のおかずも普通のおかずですが、ランチョンマットを敷くことによって夏らしい明るい雰囲気が演出できます。

ランチョンマットを2枚使用例

ランチョンマットを2枚使用例

赤いランチョンマットに、少し薄い赤で濃淡をつけて重ねてみました。白のお弁当箱を利用したランチですが、赤一色の時よりとても明るい印象になりました。薄い色と濃い色を重ねるのがお勧めです。

100均で揃えたランチョンマット

100均で揃えたランチョンマット

100円SHOPで揃えたランチョンマットもこんなに揃いました。昔はいかにも100円という見た目だったのですが、今は言われても分らない位の商品が多いので是非100円SHOPにこまめに足を運んでみて下さい。きっとお気に入りが見つかると思います。

コツ・ポイント

ランチョンマットは沢山100均で揃いますが、とてもサイクルが早いので、思った時に購入しないと売り切れ完売で人気の物はすぐになくなることが多いので、思い立ったが吉日!なるべく早い決断をされることをお勧めします。

SNSでシェア
詳しく見る