【長芋のふわふわ焼き】便利な野菜だし使用!

【長芋のふわふわ焼き】便利な野菜だし使用!
投稿日: 2024年1月30日 更新日: 2024年1月30日
閲覧数: 8,256
0
author
長寿の里の公式アカウントです。美容と健康に必要な成分や、お水、野菜...
味も栄養も染みわたる!便利な野菜だし「〇ごと万能おだし」を使用♪

「〇ごと万能おだし」は、七種の旬の国産野菜を使い、国産のしょう油・本みりん・天然塩で下味をつけた便利な野菜だしです。

和・洋・中どんな料理にも隠し味として、調味料のかわりとして様々な料理にご活用いただけます。
料理に合わせて、お好みの希釈量に調節してご使用ください。

レシピ作成・フォト:料理研究家/Choko @choko.0404_official

材料 (2人分)

  • 長芋 :200g
  • <A>
  • :1個
  • 〇ごと万能おだし :大さじ1
  • 片栗粉 :小さじ2
  • :2g
  • ------------
  • :小さじ1
  • 小ねぎ :10g
  • 焼き海苔 :1.5g

手順1

長芋は皮を剥いてすりおろす。小ねぎは小口切りにする。焼き海苔は揉んで細かくする。

手順2

ボウルに長芋と<A>を入れてよく混ぜる。

手順3

フライパンを中火で熱し油をひく。手順2.を入れて蓋をし、弱火にして5~6分焼く。

手順4

生地を裏返して3~4分焼く。

手順5

器に盛り付け、焼き海苔と小ねぎを添える。

・フライパンは小さめのもの(20cm程度)を使用すると作りやすいです。
・そのままで十分おいしい味付けとなっております。お好みでマヨネーズやポン酢などを付けていただいても結構です。

コツ・ポイント

○ごと万能おだしを使った、やさしい味わいの長芋のふわふわ焼き。混ぜて焼くだけでふわふわの食感になり、お子様から大人の方までおいしく召し上がれる一品です。

学校や仕事が始まり、疲れがたまってくるこの時期は、ストレスで腸内環境も乱れがちに。乱れた腸は体調も崩しやすくするため、腸を整えながら免疫力を高める栄養を取り入れるのがおすすめです。
たっぷりと使われる長芋には、食物繊維やレジスタントスターチが豊富。整腸作用が見込めるだけでなく、善玉菌の餌となり腸内細菌を整えるため、様々な病気の予防のサポートをします。
また、万能おだしに含まれるファイトケミカルβグルカンは、腸のバリア機能を高め菌や有害物質から腸を守ります。
さらに卵に含まれるたんぱく質は、免疫細胞を作る栄養となり、同時に摂取することでより病気に負けない身体づくりをサポートします。

疲れがたまりやすいこの時期は、おいしく簡単に栄養が摂れる食事で免疫力を高めてはいかがでしょうか?
(長寿乃里・管理栄養士 大森)

長寿の里さんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る