お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

【通える韓国】 KoreanDiningハラペコ食堂が天王寺に12/8 NEW OPEN!

ミナミを中心に3店舗、多くのハラペコファンに支えられついに天王寺エリア進出!

ハラペコ食堂は2012年に難波本店(道頓堀店)をオープンし、今年で10年目。多くの芸能人や韓流アーティストにも愛され、心斎橋店、GEMSなんば店と店舗を増やしながら、この度ついにミナミを飛び出し2021年12月8日「ハラペコ食堂 裏天王寺店」をオープンすることとなりました。






コンセプトは「通える韓国」

ハラペコ食堂のメニューは、スタッフが実際に韓国へ赴き現地を食べ歩きして研究した超本格派!
特に激辛No.1のチュクミは辛さの中にしっかり旨みがあり、旅行や留学で訪れる韓国人も大満足の美味しさです。

自粛期間のおうち時間に韓国ドラマを見る方が増え、以前にも増して熱が高まり続ける韓国ブーム、街には店内の雰囲気にもこだわった韓国料理店が急増しました。しかし一度は他店に行ってみたものの「やっぱり料理はハラペコが一番」とのお言葉をお客様より頂けることが、ハラペコ食堂がこのコロナ苦境や韓国料理店競争で根強く生き残り、この度の新店舗に至った大きな要因と言えるでしょう。


辛すぎる!!でも何故かリピートしてしまう!?一度食べると癖になる辛さが大人気の「チュクミ」は税込1人前¥2500(ご注文は2人前~)


最も現地の味の再現に苦労したのがこの「コプチャン」!
丁寧に下処理し焼き上げたホルモン、仕上げの「ハラペコパウダー」は企業秘密です。韓国酒との相性が抜群!
1日5食限定なので予約がオススメです。税込み1人前¥2500(ご注文は2人前~)



1番人気のサムギョプサルや、特製甘辛ヤンニョムチキンなど選べるメニューが嬉しい「ハラペココース」は税込み1人前¥4000(ご注文は2名様~)
3名様以上の事前コース予約で、デザートをバースデープレートに無料でグレードアップのサービスも有り!



店舗ごとに異なる雰囲気の店内

ハラペコ食堂の1店舗目であり道頓堀の中心地に構える「難波本店」は、木の雰囲気が優しいゆったりとくつろげる店内です。掘りごたつの半個室もあり、カップルからサラリーマン、ご家族など幅広い客層に人気のお店です。




心斎橋駅から鰻谷通りを入った場所にある「心斎橋店」。
地下への階段を下りて店内に入ると、テレビモニターに韓流ドラマや韓国アイドルのミュージックビデオが映し出され、韓流ファンの秘密基地のような雰囲気でリピーターや常連様の多いお店。ワンフロアになっているので、団体様での貸し切りにも最適です。



御堂筋通から見上げるとピンクのネオンが存在感を放つ「GEMSなんば店」。
GEMSビル5階、エレベーターのドアが開くと目の前に出迎えるピンクのゲートを始め、あちこちにインスタ映え要素が散りばめられた空間で、女子会やデートでの利用など若い客層に大人気のお店です。



系列店の「韓国バル ハラペコ」京橋店、天満店。
カラフルな提灯やポスター、テーブルはドラム缶席で「本場韓国の若者が集う店」という雰囲気が楽しい空間。飲み屋街という立地もあり2件目や3件目でのご利用や常連様も多く賑わっています。





待望の新店舗!「裏天王寺店」

昨今の新型コロナウイルスによる度重なる休業要請や時短営業。人々の外食の在り方は大きく変わってしまいました。
直接お客様のお顔を見ることができない期間が続きスタッフも気落ちしておりましたが、ようやく感染拡大が収束し徐々に以前の生活に戻りつつある今、もどかしい日々を乗り越えてついに新店舗の「ハラペコ食堂 裏天王寺店」をオープンすることとなりました!

注目の店内を少しだけご紹介。
1階は比較的落ち着いた雰囲気ですが、2階に上がるとガラリと印象が変わります。

まず階段には、現在韓国の若者たちの間で流行しているワードがぎっしり…!?

遊び心のある壁も楽しみながら上った先は、ステンドグラスのレトロ感もありながらカラフルなネオンがポップな空間が広がっています。



思わず写真を撮りたくなるスポットがたくさんありますので、全貌は実際にお店に来て楽しんでください!


住所:大阪市天王寺区堀越町14番7号 秀光ビルヂング
JR天王寺駅 北口より徒歩3分
あべちか 8番出口より徒歩1分
Instagram:@harapeco_tennoji
営業時間:17時~24時(ラストオーダー23時)
店舗TEL:080-3766-0580


常に「最新の韓国」を取り入れ、日本にいながら韓国気分を味わえる「通える韓国」ハラペコ食堂。
今後も貪欲に本場韓国を研究しながら、皆さまの身近な韓国でいることがハラペコ食堂の掲げる目標です。



【ハラペコ食堂HP】
https://www.harapeco.jp/
公式LINE、インスタDMからもご予約可

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタ★主婦Stars

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.58 MaMan*さん| 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.58

MaMan* さん

ハンドメイドアイデアクリエイターとして、雑誌やテレビのハンドメイド企画の監修などを手がけるMaMan*さん。暮らしニスタでも、身近な素材を使ったかわいいだけでなく実 用性もあるものづくりのレシピが好評。ご主人と高校生の長女、中学生の次女との4人暮らしです。

RIRICOCOさん
vol.57

RIRICOCO さん

にじいろ工房さん
vol.56

にじいろ工房 さん

AKKOさん
vol.55

AKKO さん

暮らしニスタとは?
よくある質問
暮らしサポーター

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

愛情たっぷり♡お弁当コンテスト
すっきりキッチンのキープ術コンテスト