お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

鉢植えもいいですが、今年は母の日にアジサイの命名権を贈ってみませんか? 

アジサイの命名権の販売+加茂荘花鳥園(静岡県掛川市)と富士花鳥園(静岡県富士宮市)で、KAMOセレクションのアジサイがお求めやすくなっています


加茂荘花鳥園内 アジサイヒルズ


母の日にアジサイを贈るのはすでに定番。今年はちょっと奮発して命名権を贈ってみるのはどうでしょう。
5月9日(日)は母の日。鉢植えアジサイのプレゼントが静かなブームになっていますが、実はKAMOセレクションでは新作アジサイの命名権を獲得することもできます。

現在、加茂荘花鳥園ではクラウドファンディングに挑戦中。そのリターンとして、アジサイの命名権を販売しています。
ーリターンについてーその1. アジサイ命名権
https://readyfor.jp/projects/kamosoukachouen/announcements/167598
値がちょっと張りますが、通常の命名権の販売も実はこの金額です。いろいろ付録がついているので、むしろお得。過去にはお母さまやご自分のお名前を付けるかたもおられました。

アジサイの花言葉は花の色が時期によって変化することから「移り気」や「浮気」「無常」とつけられていますが、色ごとに花言葉が変わるのもまたアジサイならではです。アジサイの色ごとの花言葉は、「青=辛抱強い愛情」「ピンク=元気な女性」「白=寛容」。花言葉からも、母の日の贈り物には、ピンクのあじさいが好んで贈られているとのこと。でも、それぞれのお母さんのイメージから、青や白ももちろんありそうですね。


KAMOセレクションの新作アジサイを加茂荘花鳥園と富士花鳥園で
KAMOセレクションは加茂荘花鳥園(静岡県掛川市)で開発されたアジサイです。加茂荘花鳥園と姉妹園の富士花鳥園(静岡県富士宮市)では花真っ盛りのKAMOセレクションが入園のお客様にお得な値段でお買い求めいただけます。
両園とも最多価格帯は2000円、花の大きさや種類によって1000~3000円。加茂荘花鳥園はアジサイヒルズ展示品から、富士花鳥園はロリキートランディング脇園内花売店棚から、お好きなものをお選び下さい。

入園の皆様限定の販売ですので、市販よりもかなりお得にお買い求めいただけます。
富士花鳥園 園内花売店


加茂荘花鳥園では、クラウドファンディング「栽培環境を守り、新たな安らぎ空間:味噌蔵カフェ誕生へ」プロジェクトを実施中
このKAMOセレクションが生まれる栽培環境を守ることと味噌蔵カフェ誕生をを合わせたプロジェクトをクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、730万円を第一目標に、4月26日(月)よりプロジェクトを実施しています。アジサイの命名権や鉢植えをリターンとするご支援もありますので、ぜひ一度プロジェクトにご来訪ください。
「加茂荘花鳥園|栽培環境を守り、新たな安らぎ空間:味噌蔵カフェ誕生へ」
https://readyfor.jp/projects/kamosoukachouen
ーリターンについてーその1. アジサイ命名権 
https://readyfor.jp/projects/kamosoukachouen/announcements/167598


★加茂荘花鳥園(4/24~花菖蒲・アジサイシーズン開催中)
静岡県掛川市原里110 TEL 0537-26-1211   http://kamoltd.co.jp/
KAMOセレクション通販ホームページ(苗のみで花はついていません)https://kamoltd.co.jp/ajisai/

★富士花鳥園
静岡県富士宮市根原480-1 TEL 0544-52-0880 https://kamoltd.co.jp/fuji/
はなとりウェブショップ:https://fujikachoen.thebase.in

KAMOセレクションのアジサイたち

ダンスパーティー

ひな祭り

テマリテマリ



新作 「竜宮」

コンペイトウ スマイル


まだまだ、他にもありますよ。
ぜひおいでください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタとは?
よくある質問

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.58 MaMan*さん| 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.58

MaMan* さん

ハンドメイドアイデアクリエイターとして、雑誌やテレビのハンドメイド企画の監修などを手がけるMaMan*さん。暮らしニスタでも、身近な素材を使ったかわいいだけでなく実 用性もあるものづくりのレシピが好評。ご主人と高校生の長女、中学生の次女との4人暮らしです。

RIRICOCOさん
vol.57

RIRICOCO さん

にじいろ工房さん
vol.56

にじいろ工房 さん

AKKOさん
vol.55

AKKO さん

アンケート隊
暮らしサポーター

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

ツナ缶&サバ缶で♪簡単おいしいレシピコンテスト
「ジブリの食卓 アーヤと魔女」レシピ 作ってみた♡投稿キャンペーン