お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

バーチャル空間で展開する3Dモデル展示即売会「バーチャルマーケット」が再び開催!テーマは『未来にログインしよう』

有限会社フナコシステム及びVR法人HIKKYより VR空間での3Dモデル展示会「バーチャルマーケット2」の開催と、出展者募集のお知らせです。


VR法人HIKKY

報道関係者各位                             2018年11月16日

バーチャル空間で展開する3Dモデル展示即売会「バーチャルマーケット」が再び開催!
テーマは『未来にログインしよう』

3Dアバター&3DモデルのVR展示即売会「バーチャルマーケット2」が、2019年3月8日、9日、10 日の3日間に渡って開催されます。2018年8月26日に開催された「第1回バーチャルマーケット」はツイッターのトレンドランキング1位を獲得。多くのメディアにも取り上げられ、大きな話題を呼びました。そして今回、開催規模を拡大し、ワクワクをいっぱいに詰め込んだバーチャルマーケットが帰ってきます。

◇バーチャルマーケットとは
来場者が会場に展示された3Dアバターや3Dモデルなどを自由に試着、鑑賞、そして外部サイトを利用して購入できる仮想空間上の展示即売会です。主催はVtuber/Virtual-tainerとして活躍している「動く城のフィオ」(VR法人HIKKY所属)。氏の居住地でもあるソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」上で開催されます。
「仮想空間で活躍するクリエイターを繋げる場所作り」を目指し開催された前回のバーチャルマーケットは、全77サークルが出展。同時接続数は700人を超え、ツイッタートレンドランキングでも1位を獲得するなど、VRChat史上最大級のイベントとなりました。今回もそのポリシーを引き継ぎつつ「仮想現実空間を発展させ、豊かにする」ことを目指します。

◇バーチャルマーケット2の特徴、魅力
バーチャルマーケット2のテーマは『未来にログインしよう』。仮想空間上に築かれた物理法則を超えた世界を歩き回りながら、3Dアバターを着替えたり、3D武器モデルを手に取って鏡に向かってポージングをしてみたり。映画や小説の中に思い描いた未来は、VRの発展とともに、もう現実のものとなりつつあります。バーチャルマーケット2では、そんな「未来」を感じて頂けるような様々な仕掛けを用意しています。

・時間と空間を超えるブース出展
募集サークル数は、前回実施時の80ブースから大幅増の400ブースを用意。展示即売会でありながら、事前に予め3Dモデルで構成されたブースを入稿する形式となるため、全世界どこからでも、当日参加することができなくても出展して頂くことができます。

・バーチャルマーケット2のためだけに作られた6つの「世界」
様々なジャンルの出展物に対応するため、VRChatで活躍する最前線のワールドクリエイターを起用し、ジャンル別の6つの会場を新設します。
マーケットの入場ゲートとなる「VMエントランス」、サイバーな近未来をイメージした「Future Terminal」、ファンタジーと中世、魔法の世界をイメージした「異世界マルシェ」、ふわふわ可愛いケモノたちの世界「モクリバザール」、和風とスチームパンクが融合した「絢爛博覧会」、そして幾何学模様と色彩でバーチャル世界を表現する「バーチャルミュージアム」。出展者は、出展物に合わせて会場を選択することができます。

・VR空間ならではのイベント、プロモーションを用意
6つの会場には、ワールドの世界観に応じた独自のギミックを搭載する予定となっており、来場者の方々はブースを巡るだけでなく、様々なイベントをお楽しみ頂けます。企業専用の出展プログラムもご用意しており、バーチャル空間ならではの表現で商品プロモーションを行うことができます。

会場ワールド(名称は変更になる場合があります)
・バーチャルミュージアム(ノンジャンル)
・Future Terminal(サイパーパンク)
・異世界マルシェ(中世・ファンタジー)
・モクリバザール(kawaii・ケモノ)
・絢爛博覧会(和風・スチームパンク)
・VMエントランス(入場ゲート)
                     
                    ◇会場コンセプトアート◇


          バーチャルミュージアム



          Future Terminal



異世界マルシェ



          モクリバザール



          絢爛博覧会



                    バーチャルマーケット2ロゴ



「バーチャルマーケット2」は2018年11月19日より出展者の募集受付を開始いたします。申し込み方法、出展規約等はHPよりご確認ください。
http://v-market.work

<バーチャルマーケット2 概要>
開催日:2019年3月8日・9日・10日(全3日間)
開催場所:VRChat内特設ワールド
公式サイト:http://v-market.work/
公式Twitter:https://twitter.com/VMarket2019

バーチャルマーケット実行委員会
主催:動く城のフィオ(https://twitter.com/phio_alchemist
副主催:水菜(https://twitter.com/mizunana_T
運営協力:さわえみか(https://twitter.com/SawaeMika
     新津佑介 (https://twitter.com/y_sukesuke
     VR法人HIKKY(https://twitter.com/HIKKY_Official
ワールド制作 :モスコミュール(https://twitter.com/Moscow_ojisan
番匠カンナ ( https://twitter.com/Banjo_Kanna)
RootGentle (https://twitter.com/rootgentle)
Sig (https://twitter.com/sleepyslowsheep)
ヨッシャ ( https://twitter.com/yoshino_alice2 )
つくしあきひととモクリプロジェクト
技術アドバイザー: ナル( https://twitter.com/momoma_creative )
自立( https://twitter.com/zi_zi_neet )
ちう( https://twitter.com/ChiuGameProject )
Hatsuca( https://twitter.com/hatsuca_vr )
配置・製作協力:車軸制作所 ( https://twitter.com/shajiku_works )

協力:





 

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】
VR法人HIKKY
mail: hikky.info@hiiky.life
------------------------------------------------------------------------------------------
■VR法人HIKKYについて
急伸するVRという新しい表現を使った企画・制作・プロモーションが主業務。エンタテインメントVR界を牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、業界の発展やクリエイターの発掘・育成を目標に設立しました。
VR法人HIKKY公式サイト:https://www.hikky.life/
------------------------------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタとは?
よくある質問

インタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.31 桃咲マルクさん | 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.31

桃咲マルク さん

100均などのプチプラ食器を使ったカフェ風レシピ、おしゃれな雑貨紹介が人気の料理ブロガー。誰もがあっと驚くようなアイデア料理で、はなまるマーケット挽き肉料理選手権、トロピカーナ・小林製薬・映画にちなんだレシピ他、数々の受賞歴を持つ。京都府宇治市出身、現在は滋賀県在住。夫と長男、次男、長女の5人家族。

SHIMAさん
vol.30

SHIMA さん

アンケート隊
家計簿
公式アカウント

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

あったか鍋レシピコンテスト
つっぱり棒の使いこなしコンテスト
100均素材でクリスマス飾りコンテスト