紐を1本縫い付けるだけ!くるくるヨガマットバッグ♪

紐を1本縫い付けるだけ!くるくるヨガマットバッグ♪
投稿日: 2015年4月28日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 24,347
22
author
グリーンや異国の雑貨やファブリックに囲まれ、好きなもので程よく散ら...
布に、紐1本縫い付けただけ!
肩からも下げられる、くるくるヨガマットバッグ、超簡単です!

私は家にあった1m×1mのインド綿のマルチカバーがぴったりサイズだったのでそれを使いました。
切りっぱなしの布から作る時は、ほつれてこない様に四辺を三つ折り縫いにしておきます。

紐は手芸リボンを使いました♪

材料

  • 1m×1m以上の布 :1枚
  • 手芸リボンか紐 :1本

手芸リボンを縫い付けます♪

手芸リボンを縫い付けます♪

布の一角に手芸リボンを縫い付けます。
手芸リボンの端はほつれない様に三つ折り縫いに。

飾りにワッペンやボタンをつけて♪出来上がり~☆

飾りにワッペンやボタンをつけて♪出来上がり~☆

手芸リボンを縫い付けた部分の布の表側と、リボンの先に、飾りワッペンやボタンをつけます♪

はい、これでもう出来上がり〜☆
あっという間にできちゃいます!

使い方♪

使い方♪

リボンをつけた方と反対側の角にヨガマットを置いて、くるくる巻きます。

巻き終わったら紐をくるりと回して留める。

巻き終わったら紐をくるりと回して留める。

巻き終わったら紐をくるりと回して留めます。
紐はきちんと結ぶ必要はないです♪
ぶらーんと取れない様にひっかけて留める程度でOK!

布の端を結ぶ♪

布の端を結ぶ♪

くるくる巻いた後、横にのびている布の端を固結びします。

結んだ部分が持ち手に♪

結んだ部分が持ち手に♪

この結んだ部分が持ち手になります。

肩にもかけられます♪

肩にもかけられます♪

コツ・ポイント

今回は1m×1mでぴったりサイズでしたが、ヨガマットによってサイズが変わるので作る前に布にあてて結べる長さかどうかをチェックしてみてください♪

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード