DIY♪子供の靴をスッキリ可愛く収納❗️

DIY♪子供の靴をスッキリ可愛く収納❗️
投稿日: 2015年4月20日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 34,512
89 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築40年60㎡マンションに家族5人暮らし。子どもたちの成長にあわせて、...
我が家は築30年のマンションです。玄関も狭く3人の子供の靴も収納に限りがあります。
そこで、玄関ドアの横にある、少しの隙間に2歳の息子だけの靴収納棚をつくってみました。
2歳の息子の靴だけなので、奥行も幅もとりません♪( ´▽`)スッキリです!

材料

  • SPF材 910×1820 :4本

子供の靴を全て玄関に並べる

子供の靴を全て玄関に並べる

ここでは、写真がありませんが、私は子供の靴を並べ、靴の高さをメモに書き出しました。
ブーツや長靴、サンダルでは、棚の間隔が違ってきます。長靴は雨の日しか履かないので、
一番下の棚に収納。よく履くスニーカーは息子が自分で取り出せる位置に棚を作りました。
息子はお出かけの時に、自分で靴を取り出して、その日によってブーツやスニーカーを
選んでくれます(^_^)

収納側板に…

収納側板に…

釘を打ち付けました。ここには100円ショップの靴べらをかけています。
主人も毎朝使っていて便利そうです。

ちなみにもっと収納あります❗️

ちなみにもっと収納あります❗️

玄関ドアの上にも棚受けの上に足場板の木材を這わせ、子供達の長靴とブーツを置いています。
玄関の外からはこの棚は見えないので、配達に来られた方、玄関のみで対応するお客様に
この収納は見えません。遊びに来てくれたお友達は帰りにビックリします。

棚受けもデザインのカワイイものを取り付けました(^_^)

コツ・ポイント

側板2枚は家に購入済みの材木をつかいましたが、棚板はホームセンターに買いに行き、サービスで木材カットを
お願いしました。時短です。
このハシゴ型の収納は
横に幅を取らないため、外から帰って来た時も、玄関スペースが確保できてストレスがなくなりました。
棚が斜めにならないように初めに側板にきちんと測った印をつけて、電動ドライバーと釘で取り付けています。
色もまだ一部しか塗っていませんが棚受けと壁に挟んでいるだけなので、好きな時に取り外して色塗りしたいとおもっています。


SNSでシェア
詳しく見る