【袋詰めしいたけ】そのまま冷蔵庫はNG!見て見ぬ振りしないで〜!買ったらまずやるべき事

【袋詰めしいたけ】そのまま冷蔵庫はNG!見て見ぬ振りしないで〜!買ったらまずやるべき事
投稿日: 2022年11月28日 更新日: 2022年11月29日
閲覧数: 35,039
27 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
おうち料理愛好家。福岡在住/夫と小3の息子の3人暮らし。大学卒業後 専...
おうち料理愛好家mamayumiです。

しいたけは、お鍋や煮物に欠かせない♪

袋詰めしいたけ

パックに綺麗に並べられたしいたけも魅力的ですが、袋詰めされた大容量のしいたけも魅力的ですよね。

この時期は特にお鍋や煮物に大活躍のしいたけなので、やっぱりたっぷり入った袋詰めのものに購買意欲が湧いちゃうのは私だけでしょうか。笑

でも、買った袋詰めのしいたけ…

よく見て!

よく見て!

袋詰めのしいたけはパックと違ってバラバラに入れられていますよね。

よく見てください!

既に袋の中には湿気が!

他にもいろいろと買い物したら、しいたけの湿気に気付かず?それとも気付いていても見て見ぬ振り?でそのまま冷蔵庫に入れちゃっていませんか?

しいたけは湿気が苦手

しいたけの弱点は何を隠そう、水分なんです。湿気がたまった袋のまま保存するなんてNGです!

冷凍したり、天日干しなどで乾燥させ長期保存する方法もありますが、今回は一週間程度で使い切ることを想定して、冷蔵保存のための作業をご紹介します。

(お鍋や煮物に使えば一週間もせずに食べ切れますよね♪)

冷蔵庫に入れる前に

冷蔵庫に入れる前に

ポリ袋にキッチンペーパーを敷きます。

軸を上にして並べます。
(パックの商品も軸が上になっていますね。)

軸を下にすると、かさの裏側についている胞子が落ちて傷みやすくなります。しいたけが黒ずんでしまいますよ〜!

軸も美味しく食べられるので、切り取らずに並べてください。
軸がついたままなのも、袋詰めのしいたけの魅力ですよね。

後は袋の口を結ぶだけ。
このまま上下をひっくり返さないように気をつけて野菜室に入れてください。

たったこれだけですが、びっくりするほど保存状態が変わってきます。

美味しいしいたけを楽しみたい方は、袋の湿気を見て見ぬ振りするのは…やめときましょう♡笑


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード