【プロの超おすすめ】ゴボベーきんぴらのレシピ【常備菜】

【プロの超おすすめ】ゴボベーきんぴらのレシピ【常備菜】
投稿日: 2022年10月30日 更新日: 2022年11月4日
閲覧数: 434
32 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
【うまくなる】料理の方法・レシピを発信している料理研究家ひろさんき...
料理研究家andシェフである僕の超おすすめ常備菜「ゴボベー(ごぼうとベーコン)きんぴら」を紹介します。

秋は「ごぼう」がお安くなって嬉しいですね。僕はごぼうが好きなので、豚汁、ごぼう天、ごぼうサラダなどなどたくさん使います。

その中でも、ごぼうは「ベーコン」との相性抜群!そして材料は超シンプル。

出汁など使わずに、ごぼうの旨味を引き出して仕上げると、子供から大人まで人気のレシピになります♪

たくさん作っておいておけば、いつの間にかなくなっているほどです(笑)

そのままおかず、お弁当のメイン、めんどくさい昼は丼に〜と大活躍間違いなし!

材料 (2〜3人分)

  • ごぼう :200g(だいたい1本)
  • ベーコン :100g
  • しょう油 :小さじ2
  • 砂糖 :小さじ1
  • :ひとつまみ
  • :適量

ごぼうをささがき

ごぼうをささがき

ごぼうをささがきにして水に晒します。ベーコンは食べやすい拍子切りにします。

ごぼうのアク抜きは、さっと洗う感じでOK。あまり長く水に付けておくと、旨味、香りがなくなるので、おすすめしていません。

ベーコンを炒める

ベーコンを炒める

フライパンを中火で温め油を引きます。ベーコンを入れてあまり動かさずに焼き色をつけます。

豚の脂をしっかり出すと全体にコクが生まれます。

ごぼうを蒸し焼き

ごぼうを蒸し焼き

しっかり水を切ったごぼうと塩ひとつまみを加えて軽く混ぜる。フタをして弱火で5分蒸し焼きにする。

ごぼうをしっかり蒸し焼きにすると、鰹出汁に負けない「野菜の旨味」が出ます!

自然な旨味が仕上がりを良くしてくれます♪

味付け

味付け

蒸し上がったら、しょう油、砂糖で味付けしたから完成です!

味見をして同じ割合で濃さを調節してみてください♪

おすすめは丼

おすすめは丼

僕のおすすめは丼です!これ一品あれば大満足でお腹もいっぱい♪

卵焼き、味噌汁にちょい足し、お好み焼きの粉で焼くなどなど…

色々アレンジして使っていただけたら嬉しいです♪

コツ・ポイント

野菜の蒸し焼きが最大のポイント!しっかり旨味を引き出してみてください♪

SNSでシェア