猛暑日は【炊飯器】にお任せ!!今ある食材で炊き込みピラフ

猛暑日は【炊飯器】にお任せ!!今ある食材で炊き込みピラフ
投稿日: 2022年8月4日 更新日: 2022年8月6日
閲覧数: 11,918
13 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
おうち料理愛好家。福岡在住/夫と小4の息子の3人暮らし。大学卒業後 専...
おうち料理愛好家mamayumiです。

猛暑です。台所に立ちたくない人続出中!ではないでしょうか?

(私はある時から野菜を切ることが一番のストレス発散になったのでどんな猛暑でも台所に立ち続けますが。笑)←このマインドはもはや特技だと思っています。

猛暑日は、火を使わないのが一番

やっぱり火を使って炒めたり、煮たり。これが猛暑日には想像しただけでノーセンキューな気持ちにさせてくれちゃいますよね。

「パスタ食べたい!」なんて子供に言われた日には、具材を炒めながらパスタをグツグツ茹でて…って想像しただけで恐ろしくなります。笑

そんな時は、生モノを食べる以外は、レンジか炊飯器に頼るしかないんです。(発想が極端です。笑)

子供が喜ぶ炊飯器メニュー

要は、猛暑日に「パスタ食べたい!」と言ってくる息子をいかに火を使わずに満足させるかが本日のテーマです。

冷蔵庫にあるもので買い物すら行かずに済ませちゃおうではありませんか。

【材料】

【材料】

・米…2合
・豚ひき肉…150g程度
・玉ねぎ…1/4個
・人参…1/2本
・ピーマン…1/2個
・冷凍コーン…ひとつかみ
・★コンソメ顆粒…4.5g
・★塩…少々
・★こしょう…少々
・バター…20g
・乾燥パセリ…適量

◇我が家は加工肉を常備していないので、ハムやベーコンがある方はそちらで。
◇冷凍ミックスベジタブルを常備している方はそちらで。

↑これらが揃っていた方はおめでとうございます。買い物だけではなく、包丁すら握らずに済みそうです!

米を炊く30分ほど前に洗い、ザルにあげておく。

玉ねぎと人参、ピーマンは粗みじん切りに。

炊飯器に米と★を入れ、2合の目盛よりやや少ない水を加えて軽く混ぜ合わせ、玉ねぎ、人参、ピーマン、冷凍コーン、豚ひき肉を入れ、塩(分量外)を軽く振り、炊飯ボタンを押す。

炊けたら、バターを加えて全体を混ぜ合わせる。

器に盛り付けて乾燥パセリを振ったら完成。

おまけ

おまけ

後日、息子からのリピ要望によりバナメイエビでも炊き込みピラフ♪
冷凍むき枝豆とパプリカ、ヒラタケをプラスしてみました。こちらも好評でした〜♡

コツ・ポイント

食材は家にあるもので応用できますが、バターはぜひとも用意してほしいです♡
どうしてもない時はオリーブオイルで代用してください。
子供がご機嫌になる失敗知らずのメニューです♪


SNSでシェア
詳しく見る