グリルで芳ばしく♡鰻の蒲焼きの温め方

グリルで芳ばしく♡鰻の蒲焼きの温め方
投稿日: 2021年7月28日 更新日: 2021年7月28日
閲覧数: 1,011
23 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3児の母、医療関係の仕事をしています。 身近なものを使った工作や...
暑い毎日、夏バテ防止に食べたいうなぎの蒲焼き♡
とは言え、なかなかのお値段…わが家ではめったに食卓に上がらないし、せっかくなら、美味しくいただきたい…!

材料

  • うなぎ :1尾
  • :大さじ1〜2

タレを洗い流す

タレを洗い流す

鰻をバットなどに入れ、ひたひたになるくらいの熱湯をかけ、表面のタレを洗い流します。
タレがベッタリと付いている場合は、水でキレイに洗い流してください。
このタレ、あまり美味しくないし、そのままグリルにかけると温まる前に焦げてしまいます。
その後、水分をしっかり拭き取ります。

酒を振って焼く

酒を振って焼く

鰻一尾に対し、大さじ1〜2の酒をふって焼きます。

温まってからタレをかけて焼く

温まってからタレをかけて焼く

鰻が温まって、脂がフツフツとしてきたら、タレをかけて、さらに焼きます。

タレは市販のものでもいいのですが…
酒とみりんを同量ずつ合わせて火にかけアルコール分を飛ばし、さらに同量の醤油と砂糖を加えて煮つめれば、簡単に作れます。

できあがり♡

できあがり♡

焦がさないように、タレを塗って焼く、を2、3回繰り返したら出来上がり!

コツ・ポイント

美味しい鰻をいただいて、暑い夏を乗り切りたいですね^_^


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード