「見せる」「隠す」&100均でプリントをコンパクトに!

「見せる」「隠す」&100均でプリントをコンパクトに!
投稿日: 2015年1月28日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 8,696
16 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3児の母、医療関係の仕事をしています。 身近なものを使った工作や...
我が家も3人兄弟なので、プリントも毎日、毎週、次々やってきます…。
学校などに加えてそれぞれの習い事、自治会のお知らせ…以前はそれぞれを全部バインダーファイルにまとめて保管していたのですが、量も膨大、かえって大事なことを見落としてしまうことも。

今は「見せる」「隠す」を分ける、いらないものは処分する、という方向にシフトしました!

材料

  • DAISOのソフトカードケース :1枚
  • DAISOのマグネットクリップ :必要により
  • カラーファイル :必要枚数

「見せる」もの

「見せる」もの

「見せる」もの=何度も見返す必要があるもの。

学校などの年間予定表や保育園の週ごとの活動予定表、献立表などが該当します。
授業参観などの行事の詳細などのプリントも、日程が終わるまでここに。

一日の多くを過ごすキッチンの冷蔵庫に配置するのが、なんだかんだ一番見やすいので、やっぱりここに貼ることにしました。
画像では分かりにくいのですが、ビニールケースに挟んでクリップでとめています。

100均アイテムでまとめて「見せる」

100均アイテムでまとめて「見せる」

DAISOのソフトカードケースを上部の一辺だけ残して切り開き、プリントを挟んで上部をマグネット付きクリップでとめます。

以前はプリントを挟むだけだったのですが、高木 あゆみさんのアイデアを参考に、一番上にIKEAのファブリックを挟んで目隠し。
プリントだけよりずっと見映えよくなりました。

高木 あゆみさん、ステキなアイデア教えてくださって、ありがとうございます!高木 あゆみさんのアイデアはこちら↓

どうしてる?子供のプリント類~進化論?!~
どうしてる?子供のプリント類~進化論?!~
2014年12月21日
学校からのお便り 習い事のお便り・・などなど 増え続ける”紙たち” 本当は、冷蔵庫には何も貼りたくないのですが やはり一番便利な場所。 少しでもスッキリ見えるよう 以前コチラでアイディアをご紹介しました。 でも、もっともっと簡単にプリント類を探したい!!と思いまして  もうひと工夫♡
2014年12月21日

「隠す」もの

「隠す」もの

「隠す」もの=常に読み返すものではないけれど、保管しておく必要のあるもの。

毎月の学校便り、学級通信、学校案内やPTAの規約などが該当します。
学校、保育園、自治会、習い事、連絡網…などとファイルで色分けして保管しています。

学校便りなどは、子供の作文が掲載されているなど取っておきたい場合を除き、新しいものが来たら、一つ前のものは処分します。

以前は前のものも全部取っておいたのですが、見直すことはまずなかったので…できるだけ処分。

予定や持ち物はカレンダーに。

予定や持ち物はカレンダーに。

学校などからのお便りに載っている行事予定や授業時間の変更、持ち物などはお便りを確認してすぐに冷蔵庫のカレンダーに記入します。

これで、お便りを何度も見直す必要がなくなります。

また、参観日の出欠など、提出の必要があるお手紙については、予定がすぐに確認できない場合を除いて、その場で記入・提出部分の切り取りをし、子供に持たせます。

切り取ったお手紙は必要により「見せる」「隠す」で保管するか処分します。

カレンダーは隠すことも。

カレンダーは隠すことも。

カレンダーは来客などで見せなくない場合は冷蔵庫と食器棚横の隙間にスライド。
これで見えません。

「隠す」は家族も取り出しやすい場所に。

「隠す」は家族も取り出しやすい場所に。

ファイルに分類したプリントはIKEAのボックスに入れてリビングとキッチンの間の電話台下に。
必要時は家族もいつでも確認できます。

コツ・ポイント

毎週末に、保育園の週間予定表が配られるので、その際に「見せる」プリントは整理します。
必要ないものは処分し、たまらないようにしています。

「見せる」プリントファイルに挟むファブリックを変えると少し雰囲気も変わります♪



SNSでシェア
詳しく見る