お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

狭いリビングもスッキリゆったり暮らす我が家の3つのコツ

狭いリビングもスッキリゆったり暮らす我が家の3つのコツ
投稿日: 2015年1月26日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 11,805
22 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
仕事が忙しくなって以来、最後の投稿から気づけば4年以上も経っていまし...
我が家はリビングとダイニングをあわせて11畳ほどの決して広い方ではないのです。
そして愛犬もいるのでできるだけここのスペースは広く使いたい、そして人もくつろげるようにしたいと色々考えて今のようになりました。

少ない家具で広々スペース

少ない家具で広々スペース

リビングダイニングにはあまり大きな家具は置いていません。
収納家具と言えば
・テレビ台
・ソファ前のローテーブル
・電話台
と3つだけ。

あとの家具はダイニングテーブルです。


色味を抑えてシンプルにスッキリ

色味を抑えてシンプルにスッキリ

我が家のインテリアはあまり色を使っていません。
あまり広くないスペースですから
たくさんの色を多用するとかえって落ち着かなくなると思ったから・・・

白木の家具に
色は白やベージュが基本。
挿し色にフェイクなどのグリーンや
ドライになったお花のくすんだピンクが
ほんのちょっとあるくらいです。

部品は同じものを使って統一感を

部品は同じものを使って統一感を

我が家にある家具の取っ手のほとんどが
このセラミック製の白い取っ手。
これでそろえるだけ
まるでおそろいの家具のように
スッキリ見えます。

取っ手だけネットでいつも買って取り付けています。

コツ・ポイント

リビングダイニングはくつろぐ場所という位置づけのため収納よりも広く使うことを重視しました。 



SNSでシェア
詳しく見る