【SNSで話題のおうちご飯】炊飯器deカレー味ペッパーライス

【SNSで話題のおうちご飯】炊飯器deカレー味ペッパーライス
投稿日: 2021年5月12日 更新日: 2021年5月14日
閲覧数: 2,159
1 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
8歳と0歳の女の子のママ☆ 旬の食材を使い、栄養と効能・効果を交えなが...
SNSで話題の「ペッパーライス」
ホットプレートで作るおうちごはんとして、大人気なんです!

そんなペッパーライスを、炊飯器で簡単に作っちゃおうと思い考えました♡

今回は、お子様でも食べやすいカレー味にし、牛肉をコンビーフに変えて作ってます!

ゴールデンウィークに、こどもの日にオススメですよ☆

☆カレー粉の栄養と効能☆
糖質の代謝を助けて、エネルギーを作り出すビタミンB1が含まれており、疲労回復に役立ち、皮膚や粘膜の健康を維持してくれます。

水溶性ビタミンのナイアシンが、脳神経を正常に維持するとともに、ストレスをやわらげて動脈硬化を予防してくれるパントテン酸も含まれています。

体内でビタミンAに変換されるβ-カロテンが、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあり、免疫力も高めてくれるので、強力な抗酸化作用が期待できます。

カレー粉のカロリーは低く、糖質もほんのわずかなのです。複数のスパイスがブレンドされているので、消化を高めて血行を良くし、食欲を増進してくれるなどの様々な効果が期待できます。

カロリーは、100g中325kcal
糖質は、100g中2.8g

材料 (3合分)

  • コンビーフ :80g/缶
  • ☆にんにく(チューブ) :小さじ1
  • ☆カレー粉 :小さじ2
  • ☆みそ :小さじ1
  • ☆しょうゆ :小さじ1
  • :3合
  • :3合分
  • コーン(缶) :100g
  • 小ねぎ :1/3束
  • バター(有塩or無塩) :15g
  • ブラックペッパー :少々
  • :少々

①米を洗う

①米を洗う

小ねぎを小口切りにし、米を洗う。

②炊飯器にセット

②炊飯器にセット

炊飯器に米と水を入れ、50ml減らす。

③☆をいれて炊飯スタート!

③☆をいれて炊飯スタート!

☆を入れてよく混ぜ、コンビーフを少し崩して入れてスイッチオン♪

④炊けたら混ぜ合わせて完成!

④炊けたら混ぜ合わせて完成!

炊けたら、コーンとねぎ・バター・ブラックペパー・塩を入れてよく混ぜ合わせれば完成‼︎

コツ・ポイント

*☆はよく混ぜる。(特にみそがとけるように!)

*ブラックペッパーと塩の量は調節してください。

*カレー粉とにんにくを一緒に食べることで、抗菌作用や殺菌作用でウイルスや細菌を抑制する効果に役立ちます。


SNSでシェア
詳しく見る




「料理レシピ」の人気アイデア