掃除が格段に楽しくなる!フロアワイパーと破れた黒ストッキングの活用方法

掃除が格段に楽しくなる!フロアワイパーと破れた黒ストッキングの活用方法
投稿日: 2021年4月18日 更新日: 2021年4月23日
閲覧数: 11,608
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ライフオーガナイザー® メンタルオーガナイザー®の清水美惠子です。 千...
法事で履いた黒ストキングが破れてしまったので、フロアワイパーに取り付けて掃除をしてみました。
ストッキングは、静電気がホコリを集めてくれるので掃除に活用でしたいと思っていても、なかなか活用できずに捨ててしまっていました。
今回黒ストッキングを使ってみると、からめ取った埃が一目瞭然!
掃除の成果が目に見えて、掃除が各段に楽しくなりました。

材料 (1人分)

  • フロアワイパー :1本
  • 捨てる黒いストッキング :1つ
  • スコットショップタオル又はボロ布 :1枚

スコットショップタオル又はボロ布を取り付ける

スコットショップタオル又はボロ布を取り付ける

日常的に掃除などに使っているコストコ購入品のスコットショップタオルを1枚取り付けます。
ボロ布でもOKです!
1枚取り付けることで弾力がでますので、よりストッキングの静電気でホコリが吸着しやすくなります。

ストッキングは切らずにそのまま履かせる

ストッキングは切らずにそのまま履かせる

切るという作業が面倒なので、そのまま使ってしまいます。

違う方向に巻いて縛ります。

違う方向に巻いて縛ります。

足の部分を巻きつけ縛ります。
最後に縛れる様に、巻き付ける方向を右と左で逆に巻き付けて縛ります。

縛り終わりを入れ込みます

縛り終わりを入れ込みます

縛って余っている部分を巻きの中に入れ込むことによって、スッキリします。

多少凸凹していても大丈夫!

多少凸凹していても大丈夫!

ストッキングは薄いので、多少凸凹していても問題なく掃除できます。

繰り返し使えます

繰り返し使えます

取れた埃は掃除機で吸い取ったり、手で取り除けば何回でも使えます。
ストッキングは静電気で埃を集めると言われているので、着いた埃は大きい埃から細かいものまで取れています。

コツ・ポイント

成果が目に見えると人はやる気が出ます!
黒ストッキングで掃除の成果を確認することで、毎日の掃除のモチベーションUPに役立てて頂けたらと思います。



SNSでシェア
詳しく見る