余った毛糸でネックウォーマー

余った毛糸でネックウォーマー
投稿日: 2021年2月27日 更新日: 2021年2月27日
閲覧数: 494
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
三温四寒とはうまい言葉ですが、暖かくなったとはいえ4日目には雪が降ったりとまだまだ
寒さから抜け出せないこの季節ですね。ショップのネックウォーマーはお外では大活躍なのですが、(寒がり屋の私は家の中でも首回りを温めますよ)
大きなものが目立ちます。そこで余っている毛糸で一回り小さめのネックウォーマーを編みました。

材料

  • 毛糸(紫、水色) :2個

編み物は習ったこともなく、祖母から教えられたものでゲージの読み方もよくわかりません。
何卒御了承ください。

棒編みで縦120cm、横40cmくらいに表編みで編みます。毛糸針で閉じて、輪になるように
くっけます。模様は縦にお好みで入れていきます。表編みなので簡単ですよ。

二重になるようにおります。

コツ・ポイント

朝夕の寒いときにつけると温かいですよ。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード



「リメイク・ハンドメイド」の人気アイデア