LINEcameraでコーデ管理

LINEcameraでコーデ管理
投稿日: 2014年11月4日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 509
1 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
主人の赴任に伴い、 LAに駐在経験あり、 その当時にマスターしたオムツ...
誰もが一度はある経験。
服はいろいろあるのに、何着ていいか、わからない。
理由は頭の中でワードローブ管理、
整理できていないから。
それを解決すべく、毎日コーデ写真を撮影し、管理をしてみました。
人が理解を深めるには
やはりシンプルなビジュアルが
一番インプットされやすい。
しかし、毎日となると写真も莫大な量になってきます。
見返す際に手間がかかるように•••
そこで、キリのいい1週間ごとに
一覧写真にまとめるようにしました。
スマホアプリLINE cameraのコラージュ機能を使って。
8分割のフレームをセレクトし7日分のコーデ写真と日付をそれぞれのフレームにはめ込みます。
これでデータ量は約1/6に。管理することにより、
様々な気づきがありました。
ワードローブがしっかり把握できた。
自身のコーデの好みを再確認。
TPOに応じた自身の手持ち服
使い勝手のいいアイテムがどんなものかわかる。
買い物に行っても
手持ちを把握しているから、
買う買わないの決断が早くなる。
似たようなものを買うのが抑えられ、
無駄な物欲が抑えられられる
SNSでシェア
詳しく見る