毛糸のタッセルでラグをアレンジ☆寄せ集めた毛糸で大変身

毛糸のタッセルでラグをアレンジ☆寄せ集めた毛糸で大変身
投稿日: 2019年1月20日 更新日: 2019年11月6日
閲覧数: 10,812
31 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
あげぱんとものづくりが大好きです。 いつも何かをつくっています(☆v☆)
毛糸をぐるぐる巻いて切って結ぶだけの簡単タッセル。
円形ラグにタッセルをぐるりと付けたら、色とりどりのラグに大変身しました。
毛糸を使って、オンリーワンのラグを手作り♪

材料 (1枚分)

  • 毛糸(セリア cake) :2個
  • 毛糸(セリア ゆめみるひつじくん) :1個
  • 余りの毛糸など :大量
  • タコ糸 :適量

元のラグマット

元のラグマット

元の円形ラグ。直径100cm。真ん中に水色の馬がアクセントになったベージュ色のラグ。床と馴染む色で良いのですが、もう少しパンチが欲しいので、毛糸でアレンジしました。

購入した毛糸

購入した毛糸

セリアの「cake」と「ゆめみるひつじくん」を購入。
cakeはベージュからだんだん濃い色の茶色までが順番に出てくる面白い毛糸です。
「ゆめみるひつじくん」は水色とグレー系が混じったグラデーションの毛糸です。それぞれラグの基本色と馬の色の毛糸を入れたくて購入しました。

作り方

作り方

タコ糸はタッセルを結びつける元糸にします。円周より少し長めにカットします。

タコ糸の先に段ボールを四角に切ったものを結びつけてタッセルが抜けないようにストッパーにします。

10センチ幅に切った段ボールに毛糸をぐるぐる巻いていきます。cakeの糸で15回巻きました。
下辺をハサミで切ります。

①切った束をタコ糸に通します。
②真ん中で折り重ねます。
③タコ糸の根元を10センチ程にカットした糸でギューッと固く2回結びます。
タッセルが1つできあがりました。

このタッセルを沢山作って、タコ糸に結びつけていきます。色の合わせ方で様々な表情の仕上がりになります。家にある余り糸の大量消費にも最適です。

極太糸の場合、2色を組み合わせて4回巻き付けると、同じくらいの太さのタッセルになりました。

仮に置いて色のバランスを見ながらタッセルを付けていきます。とっても楽しい作業です♪

タッセル部分の全体ができました。

ラグを裏返し、はじの方にかなりざっくりとまつり縫いの要領でタコ糸部分を縫い付けていきました。糸を切れば簡単にタッセル部分だけ取り外すことも可能です。

ぐるり一周を縫い付けたら、不揃いになっているタッセルの長さを切り揃えます。

できあがり

できあがり

できあがり。色んな色が混じってカラフルなラグに変身しました。

世界に1つのラグが毛糸をプラスしただけで簡単に。素敵なお部屋のアクセントになり家族にも好評です(*´∀`)♪

象さんスツールの居場所はここ。

毛糸で他にも

https://kurashinista.jp/articles/detail/32437
https://kurashinista.jp/articles/detail/32365

コツ・ポイント

タッセルの束の太さをなるべく均一にすることで仕上がりに統一感ができます。

SNSでシェア
詳しく見る

2019年1月20日 18:09
あげぱんさん ご無沙汰しております^^ このラグ、すんごい可愛いです! タッセルの色合わせや配置もとってもステキですね^^
2019年01月20日 18:43:10
RIRICOCOさん、お久しぶりです(^-^)/ コメントくださって、すごく嬉しいです。ありがとうございます(о´∀`о) あり合わせのものをなんとか並べてみたのですが、気に入っていただけて感激です(//∇//)♪
コメントをもっと見る