ソファは置かない!の決断で生まれた時間のゆとり

ソファは置かない!の決断で生まれた時間のゆとり
投稿日: 2018年12月26日 更新日: 2023年1月18日
閲覧数: 36,334
22 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
名古屋在住のライフオーガナイザー®︎。4人の子どもと暮らしています。...
元気で動き盛りの(笑)子どもが4人いるわが家。
戸建に引越す前は、ソファーを置くスペースもできるからと、ソファーのある暮らしを夢みていました。
ところが、実際に住んでみると心境の変化があったんです。

ソファをキレイに維持できる?

「新居に引っ越ししたらソファを買おう!」と決めていたわが家ですが、ソファを探している時に気がかりだったのが、綺麗に保てるのか?ということ。

まだ小さい4人の子どもたちが、お菓子の食べカスや、砂ぼこり、水をこぼしたり、お昼寝でおねしょしてしまったり……と、ソファが増えることで、ソファにかける時間が増えることは容易に想像できました。
ソファーの上がこんなになるなんて、恐ろしいすぎます…(笑)。

ゆとりのある暮らしはどっち?

「清潔な状態をキープするために、掃除する時間を増やしてまで、ソファでくつろぎたいのか?」

それとも

「そのほかにくつろげることってないのか?」

について、夫婦で話し合ったところ「ソファはもう少し子どもたちが大きくなってからで良い。」という決断に。

ほんとうに元気なわが家の4人の子どもたち(笑)。今はリビングのスペースで動き回れることを優先しました。

よりどころがあれば良かった!と気がついたローテーブルの存在

よりどころがあれば良かった!と気がついたローテーブルの存在

10年ほど使っている、このローテーブル。
ホームセンターで購入したシナベニアに折りたためる脚をつけただけの簡易テーブルです。
(テーブルの角は、即席の安全対策としてのコーナーカバーをしています。)

大きさの割には、わたしでも持てる重さ。
折りたたむと厚さ10センチほどになるので、普段は立てかけて収納していますが、来客があるときには、さっとリビングにだしてクロスをかけるだけ。
8名ほどまではテーブルを囲むことができます。

何もない空間で落ち着かなかったのですが、テーブルを置くだけで、なんとなく落ち着けることに気がついて、今では、テーブルを出しっ放しにしています。
(軽いので上げ下げも楽らくです。)

とはいえ、来客時には昔ながらの座布団スタイルなので、脚が痛い方には申し訳ない…とは思い、気持ち大きめのふかふかクッションで対応させていただいています。

限られた時間をどんな使い方をしたいかを考えてみると、苦手な掃除に費やす時間は嫌!という気持ちに気がついたんです。おかげで、ソファの掃除や手入れに追われる時間のストレスもない上に掃除もしやすい!。スッキリすごせています。
「本当はソファーを置きたいんだけど…。」の気持ちも「しばらくは諦めよう!」と前向きな気持ちにも切り替えられましたよ(笑)。


SNSでシェア
詳しく見る

2020年10月8日 12:32
初めまして。その意見大賛成です!私も子供は大きいですがローテーブルにしてて掃除が楽ちんです。ちょっとお聞きしたいのですが、最後に紹介されているクッション?座布団?どこのものか分かりますか?そういうのを探しているのですが中々巡りあえません。差し支えなかったら教えて頂きたいです。
2020年11月04日 16:50:46
こんにちは! 返信が遅くなりすみません! クッションはIKEAで購入しました。 インナークッション65cmのタイプだと思います。 本来はお尻で座るものではないのですが、座布団よりふっくらしているので、自己責任で座布団がわりにしています! https://www.ikea.com/jp/ja/p/inner-cushion-pad-white-70267128/
コメントをもっと見る


関連するキーワード