DAISO:アルカリ電解水

4社と比較!オススメはダイソーのアルカリ電解水
価格 108円
おすすめ度 評価 星3評価 星3評価 星3
投稿日: 2018年8月22日 更新日: 2023年2月20日
閲覧数: 152,085
42 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
50代になった兼業主婦です。更年期障害で3年もだらけた生活をしていまし...

4社と比較!オススメはダイソーのアルカリ電解水

はるか昔(20年くらい前)、新婚の頃に買ってみたアルカリ電解水は除菌水くらいの力しかなくて油汚れは落とせませんでした。
でも昨今のアルカリ電解水はスゴイですね!油がスルスルと溶けてとっても綺麗にお掃除できます。

でも薬局で売ってるものはちょっと割高!続けて買うには躊躇します。
そこで100均商品を一般的に売られている商品と比較してみました。

ポイント1

まずはコスパの良さで比較。
左から100均S、ダイソー、L社、M社の順でした。

100均Sは100mlあたり36円
ダイソーは100mlあたり39円(四捨五入しています)
L社は100mlあたり86円(店によって値段は違います)
M社は100mlあたり123円(四捨五入しています)

意外にも100均のコスパがいい!
大容量のM社の方がコスパが良さそうだと思っていたんですが
安さだけで買うなら100均Sが一番ですね。

でも洗浄力はどうでしょう?安いなりでしょうか?

ポイント2

なんと、安いなりに洗浄力が落ち、高いなりに洗浄力が良いのかと思ったのですが裏切られました!

『どれもしっかり油汚れを落としてくれて、それほど大きな差がありませんでした』

ええ?なんか100均頑張ってませんか?
どれも本当にクリーナーとして満足ゆくお掃除ができてしまい、この意外な結果にオロオロ!
でも比較のために並べないといけない!

本当に僅差なのですが、汚れ落ちの良さを比べてみたら
左からダイソー、L社、100均S、M社の順になりました。

驚きなのは、ダイソーとL社が本当に大差なく使えたことです。
100均!頑張ってますよね?
人によっては逆転してL社の方がいいという結果も出るかもしれないんですが
ほんのちょっとダイソーの方がとろみがあってほんのちょっとのびが良くて広く掃除できたのでこの並びになりました。
(私個人の感覚です)

ポイント3

以上、汚れ落ちだけ見たらどの商品を選んでも間違いなし!しっかりお掃除してくれます。
でも、コスパの良さ、汚れ落ちの良さを総合すると、私的にはダイソーがおすすめです!
これだけ安くて日本製というのもポイント高いですよね。

もっと安さで言えば、手作りセスキスプレーの方がもっと割安です。
250mlに小さじ1/2では洗浄力に負けますが、小さじ1にするとアルカリ電解水に迫る洗浄力に上がり、同じアルカリクリーナーですから使い心地もすごくよく似ています。
それもボトル一本が3円もしませんからコスパ最強です!
じゃあセスキでいいんじゃ?と思いますが、セスキは白残りしやすいので2度拭き必須です。
その点アルカリ電解水は2度拭き不要。

安さでセスキにして2度拭きを選ぶか、2度拭きなしでアルカリ電解水を選ぶか。
用途によって使い分けるとうのもアリかもしれませんね。
__________________________
他社製品と比較した内容なので、ダイソー以外のボトルデザインや商品名は伏せています。

※各商品は投稿された時点での情報になります。現在店舗にて取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード